2021年01月26日

高校最後のセメスター

長男の高校は1月からsecond semester、日本だと2学期に入りました。泣いても笑っても後数ヶ月で卒業です!🎓
このセメスターで新しく勉強する科目は、Art&idea, Pospsycology,Christian, つまり美術、心理学、宗教学。

前にブログでも書いたことあるような気がしますが、実は長男、アメリカの高校に入って以来ずーっと1科目だけ最初の週の成績がFから始まるんです
つまり落第点を取るんですね〜
毎年毎学期科目は違うんですが、宿題を出し忘れたり、テストの点数が悪かったり…。何故に?

で、そこから頑張って上がっていき、最終成績はまぁまぁ普通になるパターンが続いていて、流石に何回も同じ事をして大変な思いをしたし、もうやらないだろうと思っていたら、今回もまた心理学がFついてる〜〜

その事を長男に言ったら、

「大丈夫、大丈夫、あがるからさっ

だそう

この楽天的な性格は一体誰に似たのかなぁ
単位落とさずに無事に卒業出来ますように🙏
posted by koikoi at 20:17 | マイアミ ☀ | Comment(0) | 長男の高校

2021年01月21日

長女からの救援物資届く

待ちに待った荷物が日本から届きました!

1F508CC3-D2A1-42BD-8CB6-2A25A7F8BF18.jpg
本当だったら半年以上前に送ってもらう予定でしたが、コロナで日本からの航空便が長い間ストップしていた事や、長女が時間が無くて郵便局に行けなかった事で約半年間寝かせた荷物なのです。

日本から約2週間で到着

したはいいものの、USPS←アメリカの郵便会社
からの再配達用の紙が我が家の郵便受けに入ってるだけ
読んでみると、配達したけど大きすぎて入らないから持ち帰るよ〜っておい!
いやいや再配達お願いしても同じ事になるでしょ〜!
ということで、指定された郵便局に後日取りに行き、無事手元に届きました

それにしても、Amazonで注文した物はアパート住民用の荷物置き場に置かれるのに、USPSの荷物はダメなの?
つまり、佐川急便はよくて日本郵便はダメみたいな事?

ちなみに中身は調味料や服などなど
088E196D-471D-41E4-A13F-3DC106B03F96.jpg

あともう一箱の荷物、これは船便で送られてくる予定です。(重すぎて航空便で送れなかったそう)
さて何ヶ月かかるでしょうか。

「周りは親から仕送りが来るのに、うちは親に仕送りするってなんか面白いね」

と長女。

ごめんね〜そしてありがとう

posted by koikoi at 01:10 | マイアミ ☀ | Comment(0) | アメリカの生活

2021年01月06日

新年なのにトイレ壊れた!

新年明けましておめでとうございます
今年もゆる〜くブログをあげていく予定ですのでよろしくお願いします

まず新年早々にバスルーム の床がびしょびしょになっているのを長男が見つけました。
その原因はこれ

AD857436-56D5-42E5-A563-6671C0309947.jpg

トイレタンクの見事なひび割れ

ここからチョロチョロと水が漏れていました。

最近タンクに水が溜まるのが極端に遅くて、トイレの水を流せなかったりしていたので、蓋をあけてタンクに水を入れて強制的に流したりしていました。で、陶器の重い蓋を戻す時とかにタンクに負担がかかってしまったのが原因かなぁ…

日本じゃ家族4人で1つのトイレを使っていたのに、2つあるトイレに慣れてしまうと意外と不便に感じるものですね〜。

翌朝、専用サイトからアパートの修理依頼をして数時間後、いつもの何でも修理屋のおじさん登場

トイレを見て

「何したんだ?」

とか言いながらもトイレタンクをちゃっちゃと新しいのに替えて、

「気をつけろよ」
とぶっきらぼうに言って帰っていきました。

救世主だわ 助かった〜

あのおじさんのおかげでアメリカ生活のストレスが半分以上軽減されていると言って過言じゃないと思っています。174A8E7D-D68B-4B84-B4E6-6AA5396BF142.jpg
ものの10分で取り替えてくれたタンク

以後割らないように気をつけま〜す

しか〜し!

おじさん帰った後、今度は水漏れじゃなくトイレの水が止まらない現象が

旦那様とあれこれ直そうとしましたが、一向に水が止まる気配がないので、諦めて再度修理依頼をだしました。

で、翌日替えのパーツを持っておじさん再登場

苦笑いしながら黙ってパーツを取り替えていきましたとさ、チャンチャン

2度手間だったけど、とにかく

直って良かった〜



posted by koikoi at 03:04 | マイアミ ☀ | Comment(0) | アメリカの生活

2020年12月31日

クリスマスディナー

マイアミにいるうちは1年に一度は絶対に食べると決めているストーンクラブ
クリスマスイブに買いに行きました。
サウスビーチにあるJoe’s stone crab。午前中に行ったけど、もうすでにテイクアウトのお客さんで混んでる

9CE386D0-66DE-4981-80BE-9F0B2D78CF09.jpg
買い物を終えてからマイアミビーチ沿いをドライブしようとしたら、まさかの通行止め
コロナ禍で人が集まらないようになのかはわかりませんが、なんとも残念でした。

今年のクリスマスイブはローストビーフに挑戦!
ケーキはアジアンマーケットでカステラみたいなチーズケーキをスポンジ代りに使ってドーム型のケーキを作りました。

36AEA775-912F-48FC-A298-C30610EE27E0.jpg

ストーンクラブと一緒に買った生牡蠣も小ぶりだけど美味しかった!3人でペロッと食べちゃいました

posted by koikoi at 06:45 | マイアミ ☁ | Comment(0) | アメリカの生活

2020年12月12日

寒いマイアミ

今週のマイアミはとっても寒いです。朝は10度を切る日もあるくらい
暖房はついてないのでシーリングファンを止めて、靴下履いて毛布かぶってます笑

長男の学校は来週のセメスター1 のテストが終わればホリデーブレイクです。
そして今回のテストはEnglish,history,mathの3科目だけ。

「日本と違って試験科目少なくていいねー」
と言うと、

「試験は少ないけど他にも大きなプロジェクトやプレゼンがめちゃくちゃ出るんだよ!毎日3時までかかってやってるの!大変なんだから

と怒られちゃいました

今年はクリスマスツリーをサンクスギビングホリデーあたりから早々と出しました。
このツリーは香港に住んでいた時にお店に飾ってあるのを見て一目惚れして買ったもの。子供達も大きくなり、日本に帰ったらもう出番はないかなと、今年飾ったらドネーションするつもり。
あと1ヶ月弱楽しみたいと思います。

016B7376-84D5-49A0-A200-6637DC355883.jpg
posted by koikoi at 07:23 | マイアミ ☁ | Comment(0) | アメリカの生活

2020年11月27日

イヤーブック

アメリカの高校では毎年Year bookを作っていて、全校生徒の顔写真やクラブ活動の写真が載っているのですが、そのYear bookのメインは卒業生のコーナーと言っても過言ではありません。長男の学校では、卒業生は半ページが割り当てられて、そこに男の子はタキシード、女の子は黒のドレスの写真とあと何枚か自分の好きな写真を載せます。
それとは別にに卒業生の親がDedication adsと言ってyear bookのページを購入し、自由に写真やメッセージを載せる事が出来ます。但し、1ページ500ドルくらいするそう。アメリカらしいですよね🇺🇸

長男の高校からは、12月までに〇〇スタジオで写真を撮って来るようにとメールがきていたので、その指示通り、写真スタジオの予約を取り、長男と2人で行ってきました(実際2人共よくわかってない)
スタジオにはYear book用のタキシード‍♂️、蝶ネクタイ、卒業式に着る帽子🎓とガウンも学校からの指定通りの物が用意されていて、着替えては撮り、また着替えては撮り、で流れ作業のように進みあっという間に撮影は終了して帰途につきました。

そして翌日には前日撮影した写真サンプルがスタジオのHPから見れるようになっていました。

Year bookに載せるメインの写真は個人では代金を払いませんが、あれこれと撮影した他の写真を見ると、せっかくだから記念に買っておこうか〜となるのは写真スタジオの術中にはまった?我が家も多分に漏れず購入決定しかも4日間のブラックフライデーセールであとちょっとだけ多く払えばお得なパッケージプランがあり、心が揺らいでいます

卒業式本番に着るキャップとガウンを一足先に着た長男を見て、早くもウルッときたり、撮影が終わった後、「卒業おめでとう!」と声をかけてもらってジーンときたり、本当にあと半年で卒業するんだなぁと実感が湧いてきた日でした。(当の本人に感動なし

アメリカ全土でコロナ感染者が減る気配はないし、Thanksgivingが過ぎたら益々増えるでしょう

どうか来年の卒業式が無事に行われますように🙏


posted by koikoi at 22:36 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 長男の高校

2020年11月26日

対面授業終了

長男の高校が対面授業を始めてから3週間。先週でThanksgiving Breakに入りました。っていうか11月もあっと言う間に終わりそう
学校もコロナ対策をしてくれていたし、登校している生徒も少なかったりして安心して通わせられましたね。
送り迎えの運転や、友人との朝のウォーキングで私にとっても気分転換できた3週間でした。

長男はAnatomyという科目を取っていますが、何回か授業で解剖をしたそう。
「1人1つ配られたんだけど、豚の目は2ドルなんだって〜」
とか、
「牛の心臓は大きすぎるから、羊の心臓を解剖したんだ」
とか、学校からの帰り道に聞かされる話が楽しみでした。(ちなみに羊の心臓は6ドルくらいだとか

その中で1番驚いたのは、オンラインで授業を受けている何人かの生徒たちも、その心臓が送られて(または学校まで取りにいく?)後日自宅で解剖をやるんだそう

そこまでやるんだー

「僕は家で1人で解剖なんてやりたくないから、学校でやれて良かったよ」←激しく同意

せっかく学校に通えていたのに、休み明けからまたオンライン授業に逆戻りなのは残念
アメリカの感染者の状況からしたら仕方ないですが…。

最後の週に、お世話になった先生に早めのホリデーギフトを渡しました。

3790BB09-32AB-46C2-8991-786643A125F3.jpg
Targetのギフトカードとチョコ


posted by koikoi at 06:20 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 長男の高校

2020年10月19日

車を点検に出す(2回目)

去年ディーラーで車の点検をしてから約一年。
走行距離もトータルで3万マイルになり、2回目の点検に出すことにしました。
前回は保証期間中だったので、支払いなし。
で、今回はというと、、、

約$350​  でした

内容は、フロントのブレーキパッド交換、エアーフィルターの交換、エアコン用フィルター交換、
タイヤのローテーションに諸々の点検。

コロナ禍で約半年間ほとんど乗っていませんでしたが、やはりアメリカで車のメンテナンスは重要なので、この出費は仕方ありませんね。

来週からサンクスギビングホリデーまで学校が再開される事になったし、帰国まで大切に乗りたいと思います

posted by koikoi at 06:01 | マイアミ ☁ | Comment(0) | アメリカの生活

2020年10月17日

制服の裾出し10cm!

長男の制服の長ズボンがツンツルテンになっていたので裾出しする事にしました。
思い起こせば2年と2ヵ月前、学校から指定された制服を買ってきて、チクチクと手縫いで裾上げしました。
長男はテニスをしていたからかはわかりませんが、太ももが太くて、それに合わせて買ったので、ウェストはブカブカ、丈は長すぎて、10cmも裾上げしたんです。
それが今はウエストギリギリ太ったから
裾出し10cm背が伸びたor 洗濯で縮んだ?

約半年ぶりに学校に行くようになり、縦横共に成長❗️って考えると着れる服があって良かったね

制服を着るのも後半年くらいかぁ〜…しみじみ

今週でハイブリッド授業が終わり、来週から毎日登校です!





posted by koikoi at 05:01 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 長男の高校

2020年10月06日

ハイブリッド授業始まる

9月の終わり、長男の高校がオンライン授業からハイブリッド授業に切り替わりました。
まずは4分の1の生徒数でスタートし、2週間後には半分の人数でインパーソンとオンライン授業を交互に取る事になります。
ちなみにインパーソンとはin person class 、対面授業のことです。
学校では終日マスクをし、自分用の水も持っていきます。水のリフィルは出来るみたいなので安心

通常20人くらいのクラスが長男によると、来ているのは4〜5人。本当なら10人来ているはずと考えると、半分は学校が始まってもオンラインで授業を受けているようです。
「机には透明なアクリル板があるし、人数少ないし、安全だよ」
だそう。
ESOLのクラスに至っては、長男1人しか学校に来ていないんだそう。
その日は小テストがあったみたいで、

「みんなオンラインだからこっそりテキスト見れるのに、僕だけ見れないのはズルい!」
と変な主張をしていました。

それでも部屋に閉じこもって外に出ない生活よりずっと健康的だし、英語を話すことも増えるだろうし、良かったかなと思っています。

少し可哀想なのはランチが1人になる事(先生はいるらしい)

学校生活が元に戻るのはまだまだ先になりそうですね。


posted by koikoi at 00:06 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 長男の高校