2006年12月31日

エバーグレーズへ

今日は、朝起きてからふと思い立って、エバーグレーズ
国立公園に行ってみることにしました。

行き先は、車で約30分のところにある「Everglades SAFARI」
(エバーグレーズサファリ)

エバーグレーズの湿地帯をエアーボートに乗って周ったり、
ワニのショーなんかを見せてくれる所です。

eva1.JPG


大人20ドル、子供10ドル(5歳以下は無料)を払い、チケット
をもらうと、すぐにエアーボートに乗り込みました。

eva2.JPG

エンジン音のすごさにびっくりしましたが、ボートの乗り心地は
快適で、風が気持ちよかったです。

eva3.JPG

eva5.JPG

肝心のワニはそこではお目にかかれませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

が、ボートを下り、ワニのショーを見た後にまわりを散策すると、
これでもか!と言う位たくさんのワニが!

あまりの近さに、フェンス越しをいいことに、ちょこっと
触っちゃったりしてわーい(嬉しい顔)(案外柔らかかった♪)

eva6.JPG
eva9.JPG

ちなみに、アリゲーターとクロコダイルの違いは、口先を見るの
だそう。

口が丸いのがアリゲーター、尖っているのがクロコダイル。

そしてクロコダイルの方が凶暴なんだそうです。

マイアミでは、ローカルニュースで、アリゲーターに人が
襲われた!なんて記事をよく目にしますから、どっちも凶暴
なんでしょうね〜。

だいたい2時間位で全部を見ることができました。




さて、今年ももうすぐ終わりです。
我が家は一年があっという間でした。
ブログのネタに困ることがほとんどなかったんですから!


また来年もこのブログ共々宜しくお願い致します!!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

皆様よいお年をぴかぴか(新しい)









posted by koikoi at 14:11 | Comment(2) | アメリカの生活

2006年12月30日

再び動物園へ

約1ヶ月ぶりに、Miami Metro Zooへ。(前回はこちらから)

スカッとするくらいの快晴です晴れ
zoo12.JPG

前日の遊園地で歩き回ったこともあり、全員一致で自転車を借りる
ことに決定。

一番安いSmall Cycle(16ドル、年間パスポートがあれば2割引)
にしたのですが、2時間で返却しなければならないようで、
動物園でゆっくり過ごしたい人にはちょっと時間が足りないかも。

我が家は、前回見なかった、ゴリラとキリンをめざして途中すっと
ばしても、時間ぎりぎりでしたからね〜。

目的のゴリラ達。子供達が布着れを取り合って、喧嘩していたり、
なかなか面白い光景が見れました。
ボスと思われるゴリラは、堂々たるものでしたが。

gorila.JPG

それからキリン。
餌(レタスでした)をあげられる場所があって、丁度キリンが首を
曲げなくて済むくらいの高台で、真近にキリンの顔を見ることが
出来てこれもなかなか楽しい〜わーい(嬉しい顔)

kirin.JPG
kirin2.JPG目が可愛い揺れるハート

オカピもいました。

okapi.JPG

自転車の返却時間がせまり、慌てて猛ダッシュで戻り、それから
は、入り口近くのフラミンゴや鴨に、餌をあげてからゆっくり
帰りました。



posted by koikoi at 09:15 | Comment(2) | アメリカの生活

2006年12月29日

Santa's Enchanted Forest

前から気になっていた所に行ってきました車(RV)

Santa's Enchanted Forest

日本語で「サンタの魔法の森クリスマス」です。

santae3.JPG

夕方5時の開園には、入場を待つ長蛇の列。。。

00.JPG

入場すると、ものすごい数の乗り物とゲームの数々。
ジェットコースター遊園地や観覧車もありました。

01.JPG

kanrannsya.JPG

buranko.JPG

基本的には乗り物は無料でしたが、その他のゲームや、食べ物、
飲み物やらでお金が飛ぶ飛ぶー(長音記号2)もうやだ〜(悲しい顔)

一番驚いたのは、ゲームの景品のボールやぬいぐるみが
ものすご〜く巨大だったこと!

いかにアメリカの家が大きいとはいえ、持って帰ったらどこに置く    
のかと気になって仕方ありませんでした。
余計なお世話ですが、、、

開園と同時に入って、退場したのが、10時過ぎ。

5時間以上歩き回り、乗り物(ほとんどコースター系)の大半
を制覇した長女はまだまだ元気わーい(嬉しい顔)

それにつきあった旦那様はへとへと(&クラクラふらふら)で家路に
ついたのでした。

イルミネーションがとても綺麗でしたぴかぴか(新しい)

yakei.JPG

posted by koikoi at 11:31 | Comment(0) | アメリカの生活

2006年12月27日

ストーンクラブ

マイアミに住んでいたら、必ず食べないと損をする食べ物が
あるそうです。

その名も「ストーンクラブ」

カニの爪です。

メキシコ湾で10月から5月にかけて獲れるこのストーンクラブは、   
捕まえてから、大きなハサミの方だけ取り、また離すのだそう。
(すると、またハサミは生えてくるんですって!)

季節限定の美味しい物と聞けば、是非是非食べてみたい!!

ということで、ストーンクラブで有名なレストラン、
Joe's Stone Crab」へ行ってきました。

このレストランは、マイアミのアールデコ地区にあります。

この時期、レストランは混雑していて、何時間待つかわからない為、   
テイクアウトすることにしました。

テイクアウト専用のお店の外観がこれバッド(下向き矢印)

001.JPG

ちなみに、レストランレストランの入り口はこんな感じ。バッド(下向き矢印)

002.JPG

値段はというと、大きい爪で5個約50ドル。中ぐらいの爪で
7〜8個で25ドルくらいだったでしょうか。

家に帰り、早速食卓へるんるん

003.JPG

タレは、タルタルソースのようなものと、バター味の2種類が入って   
いて、それぞれ美味しかったのですが、我が家は、この間取り寄せた
ばかりのポン酢で頂きました。

味はもちろん、身が引き締まっていて、とても美味しかったです!!

今日はマイアミに来て一番の贅沢な食事でしたわーい(嬉しい顔)
posted by koikoi at 12:47 | Comment(3) | アメリカの生活

スケールが!!

ブログを更新する暇がなく、クリスマスも過ぎてしまいました。
心配だったサンタも無事に我が家にプレゼントを置いていって
 くれました!


マイアミはここのところ天気が安定せず、雨が降ったり止んだり
です。そして蒸し暑い!!ふらふら

私のESLの先生に、クリスマスデコレーションが素敵な家を
教えてもらっていたので、クリスマスの夜に見学に出かけました。

とても有名な邸宅らしく、大勢見学に来ていましたが、施設じゃなく、
一軒家なのが驚きです。

03.JPG

02.JPG

01.JPG

05.JPG

06.JPG

上の写真は全部一軒の庭です。(広すぎて全体を写真で写せない
のでちょっとわかりづらいですが)

子供達は思いがけず、家の人からキャンディケーン(杖の形の
紅白の飴)をもらって喜んで食べていました。

日本でもクリスマスデコレーションが素敵な家は増えてきましたが、
家の大きさといい、規模が違います〜!


posted by koikoi at 11:47 | Comment(0) | アメリカの生活

2006年12月22日

学校?

長女の小学校が冬休みに突入。

今日は最終日だったので、ボランティアに行ってきました。

朝、学校に出かけてみると、校庭にエアーバルーンの数々。

d.JPG

単にぴょんぴょんと飛ぶものではなく、どれもスタッフがついて、
2人ずつ競争させるようなものでした。

b.JPG

c.JPG

私は手伝う事もなかったので、持ってきたカメラで写真を撮り、
しばらくして帰りましたが、後で長女に聞くと、「ポーラー
エクスプレス」を見たり、持ち寄ったピザやお菓子を食べて
一日中学校で遊んでいたそう。

クリスマスまであと4日。

日本では、サンタにプレゼントをお願いするだけでよかったのに、
何故かアメリカに来たら、親からもプレゼントをもらえるもの
と思っている長女。

そしてすっかりプレゼント購入に出遅れた私と旦那様もうやだ〜(悲しい顔)

どこにいってもお目当てのものはなく、オンラインショッピング
も在庫なし。。。

と〜ってもまずい状況です〜!




ベトナム料理

昨日は、優雅にランチに行ってきました。

「Miss Saigon Bistro」というところで、ベトナム料理のお店。

ランチメニューではなく、生春巻き、サラダ、チャーハンを3人で
分け合って食べましたレストラン

私はベトナム料理は初めてだったのですが、すご〜く美味しかった
ですわーい(嬉しい顔)

特に、野菜が不足しがちなアメリカで、野菜を食べたぞ!
という感じ。

食後はマンゴーのチーズケーキ(これも絶品!)、そしてベトナム
コーヒー喫茶店を頂き、(コーヒーはすごく甘かったふらふら
子供の迎えの時間、ぎりぎりまでおしゃべりしてしまいました。

vetonamuko-hi.JPG


posted by koikoi at 06:13 | Comment(0) | アメリカの生活

2006年12月21日

Magic Reindeer Food

長男がプリスクールでもらってきました。

magic.JPG

紙にはこう書いてあります。

「On Christmas Eve, sprinkle this magic reindeer food on
 your lawn. The magic glitter sparkling on the moonlight
 and smell of oats will guide Rudolph to your house!」

(クリスマスイブ、この魔法のトナカイのえさを芝にまきなさい。
 すると、月の光に照らされてきらきらと光り、そして麦の匂いで
 ルドルフをあなたの家に導いてくれるでしょう!)

夢があって素敵ですね!ぴかぴか(新しい)

中にはキラキラ光る粉と、オートミール(かな?)が入っていました。

naka2.JPG

私 「クリスマスイブには忘れないようにまこうね!でもハトさんが
   先にきて、食べちゃうかもね〜。」

と言ったら、

長男 「そしたら、ハトさんが飛んでって、僕のうちにトナカイを
    呼んできてくれるから大丈夫だよ。」


子供のような純粋な心を持ちたいと切に願ったひとコマでした…もうやだ〜(悲しい顔)



posted by koikoi at 23:21 | Comment(0) | 長男プレスクール

2006年12月20日

とうとう出た!

何が出たのか?

私が大大大嫌いな、
言葉にするのもいやなのですが、ゴで始まる虫ですふらふら

今までも小さい茶色のものは、出てきていたけど、今日のは、
サイズが…いつもの5倍くらいがく〜(落胆した顔)

朝起きてリビングで見つけた時には、ひっくり返っていました。
(でもまだ生きていたふらふら

ホウ酸団子を食べたのか?それにしても、BIG!BIG!ふらふら
直視できないけど、5〜6センチはありそう

我が家では、娘が小さい時から昆虫が好きなので、家に虫が
出た時にはお願いして処理してもらっていたのですが、さすがに
大きくなってくるとやりたがらなくなってしまいました。

そこで、マイアミに来てからは、報奨金を払うことで、交渉し、
1匹1ドルで成約ぴかぴか(新しい)(大げさ?)

今度のゴ○は、巨大なので、エクストラチャージされるかも。。。

虫嫌いはマイアミで暮らすのはつらいよ〜もうやだ〜(悲しい顔)




posted by koikoi at 21:08 | Comment(0) | アメリカの生活

ESLのクリスマスパーティ

月曜は、今年最後のESLの授業で、授業を早めに切り上げて、
皆でクリスマスパーティクリスマスレストランをしました。

前もってそれぞれ持ち寄る食べ物を決めていて、私は鳥のからあげ
を作っていきました。(チキンなら全員食べられるというので)

朝から支度をしていたら、家中揚げ物の匂いが充満して、ちょっと
気持ち悪くなるくらいふらふら

他の人はサンドイッチや、パエリア(具は魚介ではありませんでした)
クロワッサンやお菓子を持ってきていましたね。

PC180132.JPG

先生には、生徒全員で5ドルづつ集めて、本屋さんのギフトカードと
GODIVA(ゴディバ)のチョコレートをプレゼントプレゼントしました。

まだ3回しか出ていないけれど、皆気さくで楽しい人ばかり!

アルゼンチン、コロンビア、台湾(他の人はまだ聞いていない)
と皆それぞれ国が違った人が集まって、第二外国語として英語を
勉強するのはとても刺激的で面白い経験ですわーい(嬉しい顔)!!

もう少し慣れてきたら、スペイン語も教えてもらおうかな〜わーい(嬉しい顔)

それから、今日は授業で「HANUKKAH」(ハヌカ)について勉強
しました。

ハヌカというのは、ユダヤ教のお祝いで、8日間続きます。
メノーラという名前の燭台(7本や8本のものがある)に、
1日に1本づつ火を灯していくそうです。

もともとは祝日ではなかったようで、時期的に、クリスマスを
お祝いするキリスト教の影響があるようですね。

子供達は、毎日1つプレゼントをもらえる習慣があって、
ESLの先生のお子さんが小さい時は、先生が大小取り揃えた
8つの箱を用意され、どの箱を開けるか、子供達に選ばせたの
だそう。

息子さんは、いつも始めに一番大きな箱プレゼントを選び、そして
いつもパジャマが入っていて、がっかりしていたというエピソードを   
話してくれました。(小さい箱の方がゲームだったと!)

近所の家を見てみたら、窓にメノーラを飾っている家が!

お店でもカラフルなメノーラが売っていて、かわいいな〜なんて
思っていたので、知らなかったら買っていたかもふらふら

「ハヌカ」・・・多分アメリカにいなかったら知らなかったお祝い。
またまた勉強になりました。



posted by koikoi at 08:56 | Comment(0) | 私のESLについて

2006年12月17日

先生へのクリスマスプレゼント

こちらには、クリスマスクリスマスに先生へ感謝の気持ちを込めて、
プレゼントプレゼントをする習慣があるそうです。

もちろん私には初耳で、どの先生にどんなプレゼントをあげたら
いいのか、全くわかりませんがく〜(落胆した顔)

結局、知り合いの人に片っ端から聞いてみたり、ネットで調べて
みたり。。。。

結果、送る習慣はあっても、やらない人もいるし、プレゼントすると
しても、10ドルくらいから50ドルくらいまで、皆それぞれみたいです。
(中には高価なハンドバックをプレゼントしたという話もあったり)

プレゼントも、ギフトカード(本屋やスターバックス)だったり、
チョコレート、手作りクッキー、クラスマザーがお金を集めて
先生が欲しいものを聞いてプレゼントしたり、これも皆それぞれ。

日本の行事でみるとお歳暮やお中元を想像しますが、そんなに
堅苦しく考えなくていいみたいです。

で、いろいろと考えた結果、今回は日本からお土産用に持ってきた
扇子と、あと少し何かを足してラッピングして渡そうと思っていま
す。

こっちは、プレゼントのラッピングプレゼントも自分でしなきゃいけないんで、
案外大変かも。。。

しかも、日本と違って各科目の担当の先生が違うから、何人分用意
すればいいんだっけ??

長女の学校も、残すところあと4日。

うわ〜、急がなきゃ〜ダッシュ(走り出すさま)!!!   



2006年12月16日

デコレートスノーマン

クリスマスグッズを探していたら、こんなお菓子が売っていま
した。

snow.JPG

その名もDecorate & eat snowman

中身は、

nakami.JPG

要は食べる前にマシュマロスノーマンにお絵かきが出来るのです!

で、長女の作品ぴかぴか(新しい)

ato.JPG

そして、長男の作品ぴかぴか(新しい)

atoshun.JPG

ペンは食用着色ペンです。

体に悪そうですが、アメリカでは、鮮やかなブルーのケーキとか
ピンクとか、普通にあるので、まぁ、気にしない気にしない!

これとは関係ないけど、マシュマロスノーマンで、思い出すのは
「ゴーストバスターズ」ですね〜。

結局、子供達はお絵かきで満足&マシュマロが苦手だったらしく、
マシュマロマンは、私のお腹に入ったのでしたふらふら
posted by koikoi at 12:14 | Comment(0) | アメリカおもしろグッズ!

2006年12月15日

ラテンタイム

今日はめずらしく雨降り霧です。

朝出かける時は、傘がないとびしょぬれになるほどだったのですが、
なぜか、外で歩いている人達(多分ハイスクールの子供達)は
傘を持っていないふらふら

子供達を学校に送った後、2回目のESLに向かいました。

雨が強かったからか、道路が混んでいて、少し遅れて到着。

焦って教室へ行くと、先生がぽつんと1人でいるではないですか!

「こんな天気なのに来てくれてありがとう〜!」

なんて言われちゃって。。。。

しばらくすると、1人、また1人と集まり、ほぼ全員が集まったのは、
約40分後!!

これがいわゆるラテンタイムなんでしょうね。

遅れてご免なさいという雰囲気でもなく、みんな「ハーイ!」
ってな感じで入ってきます。

私も今日は、前回の緊張も少しはとけて、皆の会話に少しは入って
いけるようになってきました。

といっても相づちぐらいですがもうやだ〜(悲しい顔)これも大事です!

それでは今日習ったイディオムをひとつ、

 Gobble up(ガブルアップ)

 がつがつ食べるという意味です。
 
使い方は、

 John gobbled the humburger up without even saying a word.
 (ジョンはものも言わずにハンバーガーをがつがつ食べた)

って感じでしょうかファーストフード

posted by koikoi at 04:11 | Comment(0) | 私のESLについて

2006年12月14日

BUGグミ第2弾!

またまた見つけてしまいました。

百聞は一見に如かず。ご覧あれ!

PC130104.JPG ライティングバグズと書いてあります

PC130111.JPG 中身はこれ!
グミは10個くらい。

軽くつまむとこうだけど。。。

PC130112.JPG 

暗いところで見ると光っちゃってますぴかぴか(新しい)

PC130110.JPG

くだらないけど、楽しい〜るんるん

どうして光るのか?箱を見ながらしばらく考えていた私に、
いとも簡単に友達がしかけを教えてくれました。

みなさんはわかりますか?
posted by koikoi at 11:50 | Comment(3) | アメリカおもしろグッズ!

2006年12月13日

クリスマスカード&小包発送

最近になって初めて郵便局に行きました。

まずは日本へのクリスマスカードを送る際の切手を買うため。

切手はいろんな種類があるようですが、日本へは84セントの切手
を貼って送ります。(クリスマスバージョンはなしもうやだ〜(悲しい顔)

次に、日本へ姪っ子甥っ子へのバースデープレゼントを送る為に
また郵便局へ。

こっちの郵便局って、場所によっては、日曜も開いているんですね!
USPSのホームページで近くの郵便局を検索して見つけました。
(日本より便利かも〜!揺れるハート

この時期は皆クリスマスプレゼントを送ったりするようで、どこの
郵便局も長蛇の列ができています。

小包は、Air parcel postとGlobal Express Mail(GMS)、どっちに
しようかと思いましたが、5ドル位高いけれど、早いし、ネットで
追跡調査できるGMSで送りことにしました。

窓口のおねえさんに、関税申告書&GMS申し込み書をもらい、
その場で書き込んで、あて先&送り先シールを渡しておしまい。
もちろんお金は払います

最初は旦那様についてきてもらいましたが、次回からは、1人で
大丈夫そう〜手(チョキ)

今日は、日本からの小包を受け取りに不在届けをもって、
またまたふらふら郵便局へ行ってきます。

これも土曜に着いたにもかかわらず、上手く受け取れず、3日も
経ってしまいました(行き違いで)。

これじゃエクスプレスじゃないよ〜ふらふらふらふら

posted by koikoi at 04:51 | Comment(0) | アメリカの生活

2006年12月12日

英語の勉強開始!

今日はやっと図書館に行ってきました。

目的はESLの申し込みをすること!

9時半に図書館が開くと、早速教室を探し、中に入るとまだ先生は
来ていません。

というか、誰が先生かわからないので、入ってくる人すべて先生に
見えてしまうふらふら

皆に座っていればいいと言われて、他の人と同じように座っている
と先生が登場し、ESLコースを受けたいと話したら、
「自己紹介して」と言われ、そのまま授業に参加するはめに。
ホントは一月からの予定だったんだけど。。。

なんだか訳がわからないまま、週末の話や、新聞の切り抜きの
コピーについてディスカッションが始まり、久々の英語のシャワー
を浴び、自分自身、集中したので、2時間半があっという間でした。

終わった後は、へとへとになったのは言うまでもありませんふらふら

感想としては、

中南米の人は積極的!がんがん話しに入っていく人が多かった〜。
それに比べてアジア人はおとなしい、けど発音が綺麗。

宿題も出て、週2回。私にとっては、ちょっと大変そうだけれど、
少人数だし、家からも近いし、先生もやさしそうだし、続けてみよ
うかと思っています。

私も子供達に負けないよう頑張るぞ〜!!!
   
posted by koikoi at 04:15 | Comment(0) | 私のESLについて

2006年12月09日

クリスマス会

昨日は長男のプリスクールのクリスマスイベントクリスマスがありました。

開始が夜の7時からだったので、家族総動員で来ている人が多く、
スクールの会場は椅子がたりないほど!

旦那様は、仕事でこれないかもと言われていましたが、なんとか
都合をつけてかけつけてくれました車(セダン)

まず、恒例のジングルベルクリスマスで始まり、そこから何曲かかわいい
振りつきの歌を全員で歌いカラオケ、バレエを習っている生徒の踊りや、
クリスマスの劇、最後には本物?のサンタが登場して、会場を
盛り上げてくれました。

santa.JPG

約1時間でしたが、なかなか充実した内容で、楽しめましたわーい(嬉しい顔)

長男もプリスクールに入って2ヶ月ちょっと。

なんだか少しお兄ちゃんになったような気がします。

クリスマス会で着ていたTシャツは、本人の手形と足型足
見事にトナカイになっていて、なかなかのデザインでした。

PC080099.JPG
posted by koikoi at 10:56 | Comment(0) | 長男プレスクール

2006年12月07日

オンデマンド?

我が家にケーブルTVが来て以来、ちょっと生活が変わった
ような気がします。

まず、長男がスポンジボブ、おさるのジョージ(なつかしい〜)
など、あらゆるアニメ(こっちではcartoonです)を見まくり、
長女はディズニーチャンネルのティーン向けコメディーを見て
笑っています。

時々一緒に見ていると、笑った後で、

「今のどういう意味だったの?」

なんて突然聞かれて、しかもわからなかったりするとたらーっ(汗)
ごまかしたりして。。。ふらふら。 

そして私。

ふとした時にリモコンのon demand(オンデマンド)のボタンを
押してみると、なんだか違う画面が!

ネットで調べてみると、オンデマンドとは、「ユーザの要求が
あった時にサービスを提供する方式」なのだそう。

オンデマンドで見ることが出来る番組の中には、CSIマイアミ
そしてCSIもちゃ〜んとあるじゃない!

これで子供が学校に行っている間に好きな番組が見られる!
じゃなくて英語の勉強ができる!わーい(嬉しい顔)
(さすがに小さい子供の前では見れる番組じゃないので。。。)

映画もいろんなジャンルのものがそろっていて、有料か無料かも
わかるようになっているし、有料のものは大体3ドルから6ドル
くらいで見られるようです。

旦那様もこんなサービスがついているなら早く教えてくれればいい
のに!!

で、早速、今日見たのは・・・

「ポルタガイスト2」

結構好きなんです、ホラー映画。。。

posted by koikoi at 08:10 | Comment(0) | アメリカの生活

2006年12月05日

バックパック

アメリカにはランドセルはありません。(当たり前)

で、どういったカバンで行くかというと、Backpack(バックパック)
と呼ばれるリュックで登下校しています。

長女の学校は、背負うバックパックより、キャスターがついた
バックパックを使っている子供がほとんどです。

毎日分厚い教科書を何冊も持って帰らなくてはならない長女は、
日本で買った、小旅行用のキャスター付のバックを代用してたの
ですが、ついこの間、車から降ろすときに、キャスターの1つが
折れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

仕方なく新しいバックパックを購入することに。。。

いろんなお店をまわって、なかなか見つからず、補習校の友達に
聞いてやっと見つけて買うことができたものがこれ左斜め下

tate.JPG  bakk.JPG

約50ドルでした。

新学期が始まるくらいのシーズンだと、いろんな種類があって、
もっと安く手に入るそうです。

日本では見たことがないので、プレゼントプレゼントにしたらおもしろい
かもしれませんね。

月曜日、早速長女はうれしそうに新しいバックパックに教科書
を入れ、登校しましたわーい(嬉しい顔)

2006年12月04日

ドライバーズライセンス

待ちに待ったフロリダのドライバーズライセンスが送られて
来ましたぴかぴか(新しい)

ドライビングテストに合格してから4週間と1日かかって我が家
のメールボックスに。

仮の運転許可証の期限が30日間だったので、ぎりぎりでしたね。

写真はけっこうボケボケで日本の免許の方が鮮明な感じ。

本当は、日本ではできない歯を出して笑っている写真にしたかった
のですが、実際カメラの前に立つと、緊張して微笑むのが精一杯
でした。残念!

これでクレジットカードを使う時に身分証明になるし、近所の
図書館も利用できます。

免許証の期限は1年間です。

さっそく来週にでも図書館に行ってみようと思いま〜す。



posted by koikoi at 01:05 | Comment(0) | アメリカの生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。