2007年08月27日

YMCAサマーキャンプ

夏休み期間中、長女は2つのサマーキャンプに参加しま
した。

1つは6月に4週間かけて参加した勉強&遊びのキャンプ。
(詳しくはこちら

そしてもう1つは日本から遊びに来た甥っ子姪っ子と長女と
3人で1週間だけ参加したYMCAのキャンプです。

キャンプ名はYMCA Adventure Camp(アドベンチャーキャンプ)
35ドルのRegistration Feeに145ドルの参加費。
この中にはキャンプTシャツとリュックが含まれていました。

朝7時から夕方6時まで預かってくれますが、
アクティビティ(活動時間)は9時から4時まで。
そして5日のうち3日はフィールドトリップという贅沢な
プログラムでした。

長女達が参加した週のフィールドトリップはというと、

 火曜日 Ice Arena(アイススケート)
 木曜日 Zoo (動物園)
 金曜日 State Park (公園でカヤッキング)

月曜と水曜は、YMCA施設内でサッカーやテニス、バスケット
等のスポーツや、ボードゲームやかトランプをして遊ん
でいたようです。

このプログラムは10歳から15歳限定ということもあって、
長女達より随分体の大きい子供達が参加していたので、最初
はたじたじしていたようですが、日にちが経つにつれ、
話し掛けてくれる子がいたりして、だんだん楽しくなった
ようでした。

できれば2週間以上は同じ所で参加できればもっと友達も
できて、有意義だったんじゃないかな〜と思います。
1週間はちょっと短かったな。。。。

でも、キャンプ初日、皆の話している英語が全くわからなく
て困っていた中2の姪っ子が、

「楽しかった。もっと行きたい!」

と言ってくれたのが、とてもうれしかったですね。
彼女にとって、この1週間が、日本に帰ってからの英語の
勉強にプラスになってくれるといいなぁ〜♪

YMCA.JPG
長女にとってもいい思い出になりました







2007年08月24日

オーランド5日目

♪♪♪5日目♪♪♪

オーランド最後の日、この日はMGMスタジオに行きました。
なぜMGMにしたかというと、ディズニー直営ホテルの宿泊者
は1時間早く入場できるから(早く入場できるパークは毎日
変わります)

やはり園内は空いていて、お目当てのタワーオブテラーに
直行!(日本でもディズニーシーに出来ましたよね〜)
その後も、インディジョーンズやバックロットツアーなど
順調に見れて大人は楽しかったのですが、子供達はつまら
ないを連発しておりましたふらふら

そしてこの日はマイアミに帰るので、3時にはオーランド
を出発したかったのですが、日本のディズニーランドで
迷子センターにお世話になったことがある長女が、今回も
買い物に行ったまま帰って来ず、そのまま出口付近で待って
いなくてはならないことに。。。ちっ(怒った顔)

そのうち辺りがにぎやかになってきたかと思ったら、
パレードが始まり、私達が待っていたベンチの目の前を次々
にキャラクターが手を振りながら通り過ぎて行きました。
見るつもりで座っていた訳ではなかったので、ちょっと
ラッキーでしたね〜!

disney1.JPG

disneyparade3.JPG

disneyparade2.JPG

パレードの途中で長女が何食わぬ顔で帰ってきたので、
マイアミのthunder stormに負けないほどの威力の雷(私の)
が長女の上に落ちたのは言うまでもありません(笑)

号泣する長女とともに、皆車に乗り込み、一路マイアミへ
出発しました〜。
マイアミに到着したのは日もとっぷり暮れた8時半。
日本食レストランで夕飯を済ませて我が家に到着したのは
もう10時をまわっていました。

今回のディズニーワールド、暑さと混雑であまり見れな
かったのが残念という感想です。

混まないで暑くない時期っていつなのかな??

オーランド3〜4日目

ほとんど忘れかけてしまっているのでまとめてオーランド
の続きを。。。

♪♪♪3日目♪♪♪

 朝からブリザートビーチへ。(ウォーターパークです)
ウォータースライダーなど、1時間分近く並ぶものも
あって、日本と変わらないくらいに混雑していましたね。
ただ、中はめちゃめちゃ広くて、1回子供達とはぐれると、
遊びに夢中になっている子供達を見つけるのに苦労しましたふらふら
迷子になった時のことを考えて待ち合わせ場所を決めて
おいたけれど、意味がなかった。。。

夜にはダウンタウンディズニーに食事とお土産物を買いに
行きました。
夕食は豪華にフルトンズクラブハウスで。

fulton's.JPG

肝心のカニは期待したほどではありませんでしたが、
Lobster Bisque(ロブスターのスープ)は美味でした!

食事を終えて9時頃買い物をしようと店を回ると、これがまた
ものすごい人人人で!!
ディズニーストアーだけしか見れずにすごすご退散してきて
しまいました。

♪♪♪4日目♪♪♪

朝、ザ・パームをチェックアウトして、そのまま車で次の
宿泊場所であるディズニーコンテンポラリーリゾートへ。

ホテルで荷物と車を預け、そのままモノレールでマジック
キングダムに出発。

マジックキングダムは子供達の希望だったのですが、あまり
の暑さと混雑にこの日も朝から全員お疲れモード。。。。

それに加え、従妹が朝食で食べたターキーにあたって具合
が悪くなってしまい、チェックインの時間前にホテルに戻る
ことにしました。

事情を話してアーリーチェックインさせてもらおうと
チェックインカウンターに行ったはいいのですが、私が
予約番号が書かれたメールのコピーを見せたら、ホテルの
フロントの人が奥に入ったまま戻ってこない。。。もうやだ〜(悲しい顔)

しばらくして戻ってきて言うには、なんと、私達の宿泊
予約がちゃんと伝達されてないっていうんです!!

もともとアニマルキングダムロッジを予約して、直前に
なって変更させられて怒っているのに、
またですかぁああ!!!ちっ(怒った顔)

怒りに震えながらも冷静に私のつたない英語で、無料で
アップグレードを約束したはずだからなんとかしてほしい
と訴え、フロントの人もあちこち電話してやっとの事で部屋
を用意された時はもうすでにチェックインの時間はとうに
過ぎていました。

用意された部屋は、まさしくスィートで、入り口は2ヶ所、
バス、トイレも2個、ベッドもゆったりのキングサイズでし
たが、なんか素直に喜べなかったですね。
もちろんそんな事は関係ない子供達は大喜び♪
「広〜い!!すごいじゃ〜ん!」と部屋中駆け回って遊んで
いました。

その日の夕食はホテル内にあるコンコースステーキハウス。
予約をしていなかったのですが、10センチくらいの正方形
の機械を渡され(要はポケベルですね)席が空くまで買い物
をして待っていました。(同じフロアーにお土産店があった
ので、待っている時間も苦にならなかったです)

ここは、ホテルの中央部分が吹き抜けになっていて、そこを
モノレールが通ります。もちろん駅もあり、そこから
マジックキングダムへはすぐに行けて便利でした。

ただ、私達が泊まったのはタワー棟ではなくガーデン
ウィング棟だったので、湖の景色はまぁ良かったのですが、
チェックインしてから外に出て部屋まで長い距離歩かされま
した。もし今度宿泊するのならタワー棟がいいなぁ。。。

そしてオーランド最終日に続きます。。。


2007年08月21日

現地校スタート!

オーランド旅行記はちょっとここで中断して。。。

8月20日、長女のエレメンタリースクールが始まり
ました。

約2ヶ月と3週間の夏休み。。。長いようで短かった
ですね〜。

今日から長女は5th Grade。そして長男は同じ学校の
Pre-Kに入ります。

朝から学校は大混雑!パーキングが少ないので、校庭を開放
して停められるスペースを作っても足りないほど!

各学年のクラス分けや教室は、カフェテリアに張り出されて
いて、それを見てから教室に入るようでした。

まずは長女を教室まで送ります。4年の時から仲良くして
いて、同じESOLに行っているマリアナちゃんと再びクラスが
一緒で、長女はちょっとホッとしてましたね。

それから長男のクラスへ。
朝起きてから自分で制服に着替え、食事もばっちり摂って、
あまり緊張している様子がなかったのですが(逆に私が緊張
してました)、さすがに教室に入ってから、渡された絵本を
凝視して動かない姿がなんだか可笑しくて、ガマンしている
んだなぁ〜って感じていじらしかったです。

初日学校へ持って行ったもの(サプライリストです)

長男…レインコート、着替え一式、お昼寝用の枕と
   ブランケット、ランチボックス、ジュース、お菓子
   Wipes(ウエットティッシュ)、ハンドソープ
   ティッシュボックス、Lysol spray(除菌スプレー)
   バックパック(リュック)


長女…書ききれないくらいの文房具ふらふら

お迎えの時、長男も長女も笑顔で帰ってきてくれました。

長女は早速宿題が出たようで、またこれから毎日宿題に
追われる  日々が続くのかと思うとちょっとブルーになり
ますが、なんとか頑張ってくれるでしょう〜!
(すでに他人事?^_^;)

私も学校が落ち着いてきたら、なんか始めようかな?

2007年08月15日

オーランド2日目

     ♪♪♪ 2日目 ♪♪♪

私と子供達はディズニーワールドの年間パスを持っている
為、日本から遊びに来ている母達の分の3日間のチケットを
事前に購入していました。1日1パークしか回れないもので
約180jぐらいでしたね(高いふらふら

ディズニーワールドでの初日、どこに行こうかと相談した
結果、まずはアニマルキングダムに行くことに決定。

ほぼ開園時間に到着したにもかかわらず、夏休みだからか
結構混雑していました。

そして、今回のアニマルキングダム、ちょっとしたハプニ
ングがあったんです・・・。

何かというと、ダイナソーのアトラクションが不調だった
ようで、午前中の早いうちに並んだにも関わらず、1時間
以上待たされた上、乗ってから2分ぐらいでストップして
しまったんです。
暫くして動き始めたのですが、ディズニーでもこんなこと
があるんだね〜なんて驚いてしまいました。でもセットが
見えたりしてちょっと面白かったのですが。。。。

その後、皆で昼食をとり、ジェットコースター好きの私と
長女、そして従妹の3人でエクスペディションエベレスト
遊園地に乗りに行きました。
このアトラクション、前回初めて乗って、大興奮した乗り物
だったので、今回も絶対に乗ると決めていたんです。

ファストパスを取っていたので、すいすいと中まで入り、
最後尾で出発!
暗闇での後方への回転や、トンネルを抜けてすぐの急降下遊園地
やっぱり最高〜!!って両手を挙げて喜んでいた次の瞬間
コースターがみるみるうちに減速し始め、ついには途中で
止まってしまったんですふらふら

内心「うそでしょ〜!?がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)」だったのですが、
横に乗っている長女が怖がるとマズいと思ったので、案外
平気な顔を(一応母親らしく^_^;)
が、本心はさすがにびびりましたね〜!
だって、もし逆さになっている時に止まってたら。。。なんて
想像したら。。。おお〜こわっ!がく〜(落胆した顔)

そして、他の乗客にも驚かされました。
最後尾の日本人以外(つまり私達)皆大喜びだったんです。
前に座ってた白人のお兄さんなんて、止まった瞬間に、
携帯でどこかに電話してたし携帯電話。。。ふらふら

結局コースターは動くことなく、乗客は皆下ろされ、
非常口から階段を下りて入り口まで出ることに。。。もうやだ〜(悲しい顔)

出口では、数日間いつでも乗れるパスをもらいましたが、
もう乗る気にはなれませんでしたね〜。

その後は暑さと疲れ(そして時差ぼけ?)でポカホンタスの
ショーを見てからさっさと帰ってしまいました。

この日もKマートで買い物をして夕食は自炊ですませました。

なんだか不思議な日だったなぁ。。。







2007年08月14日

オーランドへ(1日目)

久々の更新です。

実は、日本から母、姉の子供達&私の従妹が遊びに来て
いて、なんだか毎日あわただしい日々を過ごしていたので、
ブログは皆が帰ってからじっくりと書こうなんて思って
いたんですね〜。

ではまず、2回目のディズニーワールド旅行から。。。。


        ♪♪♪1日目♪♪♪


日本からくる母達とは、私が子供達を連れて、車で
オーランド国際空港飛行機に迎えに行き、そこでおちあう
事にしていました。

母達は、全日空で成田空港からワシントンDCまで飛行機
その後ユナイテッドに乗り換えてオーランドに到着予定でし
たが、ANAが予想以上に遅れて、ワシントンDCで乗り換えに
失敗してしまいました。ふらふら

幸運にも、次の2時間後の便になんとか乗れて、事なきを得
ましたが、もし他の便に空席がなかったら、翌日になって
いたかもしれなかったようですがく〜(落胆した顔)

私もオーランド国際空港に行くのが初めてで、不安いっぱい
でしたが、ネットのロードマップを使い、なんとか迷わず
着いて、3時間くらい空港内をうろうろと探検していました。

出発ロビーは、ものすごく綺麗で広く、レストランや
お土産店、フードコートなどた〜くさんあってマイアミの
空港とは全然違いましたね〜!!
ディズニーストアーはもちろん、シーワールド、
ケネディスペースセンター、ユニバーサルスタジオのお店
も揃っていましたよ〜。

一便遅れて到着した母達と合流し、その日はミッキーネット
宿泊予約をしていた『ザ・パーム』というバケーションホーム
に直行車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

ここは、一軒家(タウンハウス)家になっていて、
8人まで泊まれるようになっています。
日本人むけに、炊飯器が無料で使えたり、洗剤や食器も
ちゃんと  置いてあったので、なかなか良かったですよ。
実際、その日は、どこにも食べに行かずに、ご飯とお味噌汁
で夕食をすませちゃいました。わーい(嬉しい顔)

積もる話しもそこそこに皆就寝。
翌日からはディズニーワールドです。(時差ぼけが心配。。。)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。