2007年09月24日

私も新学期!

しばらく自主的にお休みしていたESOLに再び挑戦することに
しました。

先生は、大分高齢の方なのですが、暫くぶりの私の名前を覚え
てくれていてうれしかったですね〜。

生徒はペルー、ブラジル、エルサルバドル、コロンビア、
と、ほとんど中南米出身の人たちばかりです。

数回ESOLを受けて思うことは、話すことは全く上達していない
ながら、ヒヤリングとリーディングは去年よりは少しは上達した
気がすること。

やはり英語を耳にする機会が多い事と、どうしても子供の学校か
らの書類を読まなくてはいけない事が上達した要因かな?

とはいえ、日常生活に支障がなくなるレベルには程遠く、また
気を引き締めてがんばらねば!

そういえば、またまた世間を騒がせているOJシンプソン。
友人情報によると、家が近いようで、びっくりです^_^;



posted by koikoi at 18:49 | Comment(2) | 私のESLについて

2007年09月18日

アメリカ版サランラップ

アメリカに来た当初から、日本で使っていたようなラップが
見つからなくて困っていました。

あることはあるのですが、つきがわるいというか、すぐはがれ
てしまうんです。

結局日本のお友達に大量にラップを送ってもらって使っている
のですが、ちょっと前に、面白いものを見つけました。

その名も「Press'n Seal」ハロウィーン仕様揺れるハート

片面がくっつくようになっていて、物をはさんでプレスすると、
空気が入らない状態にできます。

普通は半透明なのですが、ハロウィーン仕様のものは、
かわいいイラスト付です!

ラップ.JPG

ラップ2.JPG

中にグミベアーを入れて、閉じてみました。
どうです?おもしろいでしょ?

ラップ3.JPG
posted by koikoi at 01:12 | Comment(2) | アメリカおもしろグッズ!

2007年09月17日

Happy birthday !!

ちょっと前ですが、旦那様の○○回目の誕生日でした。

長女が飾りつけを担当したのですが、ふと見ると、なんか
おもしろいことをやっていたので記念にパチリカメラ

papa.JPG

写真をじ〜っと見ると、数字が見えませんか?わーい(嬉しい顔)

pp.JPG
拡大するとリトルグリーンメン達なのでした

これで年がばれましたね〜!!

ただし、私のバースデーには絶対にやめてもらわなきゃがく〜(落胆した顔)
posted by koikoi at 10:53 | Comment(2) | アメリカの生活

2007年09月10日

オープンハウス

OPEN HOUSEに行ってきました。

オープンハウスといっても、子供達の学校です。
なんでオープンスクールじゃないんだろう?なんて考えて
しまいますが???

まぁ、とにかく新学期が始まってすぐ、子供の保護者を学校
に呼んで、今年度の教育方針等を説明する機会のようです。

夕方6時過ぎ、早めに帰宅してもらった旦那様と共に、
学校へ。

学校からのお知らせのプリントには、子供は預けてくるよう
にと書いてあったので、友人のお宅に預かって頂いたのです
が、いざ学校に着くと、カフェテリアには子供がた〜くさん
いて、びっくり!

カフェテリアではボーイスカウトの子供達がピザやソーダを
売っていたので、そこですこし腹ごしらえをして、教室が
オープンするのを待ちました。

6時半、スペシャルエリアと称される教室に行き、そこで
ESOLの先生、そして音楽の先生に挨拶。
他には体育、スペイン語、アート、図書、カウンセラーの
先生が各教室にいて、それぞれ短い間ながら、個別に話せ
るようになっていました。

7時になり、長女のクラスに行くと、机に子供の名前が
書いた紙が置いてあったので、そこに座りました。

しばらく校長先生やPTAの話しをビデオで見た後、
担任の先生の話しに。。。

今年の長女の担任の先生は男の人で、教科としては、算数、
理科、社会を担当しています。

なかなか真面目そうな先生だったのですが、先生が子供達
の話で「クラス全員きちんとしている」と言った瞬間、
座っていた保護者(ほとんどが母親)から「まさかぁ〜!」
の声(笑)

それ以降、次から次に先生に質問、相談が浴びせられ、
教育熱心&ユニークなお母さん方の前に、先生もたじたじ
している感じでした。

その中で、子供の宿題が多すぎて、夜、泣きながらやって
いる、教科書が重くて持って帰れない、忘れ物等の相談が
出て、困っているのは我が家だけじゃないんだなぁと、
何故かホッとしてしまいましたね〜。

終了のベルが鳴り、長女の教室を出て、次に長男の教室へ。

長男は学校で最年少のクラスなので、ここはまた雰囲気が
違い子供達の学校内での様子が写真で張り出されていたり、
作品が置いてあったり、いろいろと工夫された教室でした。

長男は、家では学校のことをほとんど話さないので、先生に
仲良しの男の子の名前を教えてもらったり、先生の英語が
理解できているのか質問したりしました。

教室めぐりが終わり、子供達を迎えに行き、家に帰りつい
たのは、8時半頃。

去年と違い、学校の中のことが少しずつわかってきている
からか、あまり右往左往せずに回れたし、案外先生から長女
&長男の様子を教えてもらえ、楽しく過ごしているのが
わかったので、行ってよかったです。
(もちろん旦那様も安心したようです)



2007年09月06日

パンク

子供の夏休み中、キーウェストに2回も遊びに行く機会が
ありました。

キーウェストまではマイアミから車でおよそ3時間半と
いったところでしょうか車(セダン)

実は、7月に行った時、キーラーゴの手前で車が突然パンク
してしまい、トリプルAを呼ぶはめに。もうやだ〜(悲しい顔)
(そういう時に限って旦那様が乗ってないし。。。)

パンク.JPG
ぺっちゃんこのタイヤ

このトリプルA(AAAと書きます)、日本でいうJAFの
ようなもので、今年の春頃友人に勧められて、年会費を
払って会員になっていたのでした。

旦那様に助けを呼んでも家からは1時間以上かかるし、
これは、トリプルAに電話するしかない!と、カードに書い
てある電話番号に連絡し携帯電話、車種や会員番号、
現在位置などを詳しく説明し、待つこと約15分。

颯爽と「AAA」とプリントされたバンが現れ、そこには、真っ黒に
日焼けしたぴかぴか(新しい)お兄さんがぴかぴか(新しい)

そのお兄さん、タイヤを見て、直せないと判断すると、
ぱっぱとスペアタイヤに交換。パンクしたタイヤをトランク
に乗せると、本部らしき所に電話して、握手と共に帰って
行きました。

パンクしてからスペアタイヤで再びキーウエストを目指して
出発するまで、1時間もかからなかったんじゃないかな〜わーい(嬉しい顔)

まぁ、たまたまラッキーだったのかもしれませんが、
待たされることが当たり前のように思っていたのでびっくり
&感動してしまいました。

その数日後、新しいタイヤと交換する為に「Tire Kingdom」
というお店に車を持って行きました。

P8010105.JPG
「Tire Kingdom」ここだけでなくタイヤを交換してくれるお店は
いっぱいあります。


車に関してよくわかっていない私に代わって、電話で旦那様
が店の従業員と話し、なんとか新しいタイヤに代えてもらう
ことができました。

アメリカにいて、車がない生活はほとんどありえないので、
故障やパンクを恐れてはいけないのは、今回よ〜くわかり
ました。
でももうパンクはいやだな〜ふらふら

ちなみにパンクしたというのは英語で、
「My car gets a flat tire」というみたいですよ。




posted by koikoi at 02:37 | Comment(0) | アメリカの生活

2007年09月05日

早いもんで。。。一年経ちました

タイトル通り、去年の9月2日にマイアミに来てから
1年が過ぎました。

1年も日本の地を踏んでいないなんて!!!信じられない!!

でも、そんな気がしないのは、なんででしょうね〜?

多分、なにもかも新しい事ばかりで、必死だったからかも
しれません。

さて、新学期が始まり、2週間がすぎ、大分子供達も落ち
着いてきたようです。

長男のプリーKは、ほとんどお遊びのようで、勉強らしき
ものはしていないようですが、トイレに行くのも手をあげて、

「Can I go to the bathroom?」

と言わなければいけないらしく、日本では当たり前かも
しれませんが、長男がちゃんと出来ているのか心配です。
(相変わらずのシャイボーイなので^_^;)

長女はほぼ毎日、算数、理科、本読み、ESOLの宿題が出て
います。

4年までは金曜はほとんど宿題が出なかったのですが、
5年になると、週末の新聞から記事を切り取り、あらすじ
と感想を書くレポートの宿題が出ていて、補習校の宿題と
その宿題とで日曜も遊ぶ時間があまりない状態です。

そういえば、先週の土曜、長女と一緒にスターバックスで
お茶をしていてふと宿題のことを思い出し、長女に新聞を
買っておきなさいとお金を渡しました。
(スターバックスに新聞が置いてあるのを友人から聞いて
いたので)

長女はしばらく何種類かの新聞を見比べて、安部総理の写真
が載っている新聞を買ってきました。

家に帰り、さて、なにか簡単な記事はないかと新聞を見てみ
ると。。。。

その新聞には

   el Nuevo Herald

と書いてありました。

 これってスペイン語。。。。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

さすがにスペイン語の新聞はね〜 無理ですexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)

改めて旦那様に買いに行ってもらいましたとさ!!

さすがマイアミでしょ?(笑)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。