2008年02月27日

全く気づかず。。。

昨日、マイアミは大騒ぎだったようです。

停電。。。『だったようです』。。というのも、
私、ちっとも気がつかなかったもので。。。^_^;

確かに一瞬テレビが消えたけれど、すぐに点いたし、子供達の
お迎えに行った時も、周りに人たちは普通だったし。。。

そんな大変だったの〜!!と気づいたのは、日本の母からの
メールで、日本でもニュースになっていると連絡がきてから
でした。

2時に子供を迎えに行った方は、結構大騒ぎで、親は全員
サインさせられていたそうだし、旦那様は、お昼を食べに
車で出かけていた真っ最中で、信号が全部消えて、車がぶつか
りそうで危なかったと言っていました。

その旦那様、私達の状況を心配して、ケータイに電話して
くれたようですが、混線していて違う人につながってしまう
らしく、結局連絡とれず。。。

皆が大騒ぎの間、のんきに気がつかなかった私。
テレビも朝しかニュース見てないし。。。

なんかあったら、きっと逃げ遅れるタイプ...かももうやだ〜(悲しい顔)




posted by koikoi at 23:09 | Comment(6) | アメリカの生活

2008年02月26日

End of Year Field Trip

長女の現地校では、毎年卒業生が行う行事に、日帰りの旅行と、
卒業パーティがあるそうです。

この行事、学校が取り仕切るのではなく、卒業生の親が中心と
なって行うそうで、その為に資金集めやらボランティア募集やら
とお知らせがバンバン入ってきます。

今年のフィールドトリップは子供達の多数決でディズニーの
エプコットセンターに行くことが決まりました。

ただ、日本のように先生が子供を引率して行くわけではなく、
子供の親も最低1人は付き添わないとならないのです。

しかもその旅行のほんの1週間前に、家族旅行でディズニー
に行く予定なんです。。。
それもあって、なんだか乗り気が×××。。。

その上、1人当たり92ドル!2人で184ドル!!がく〜(落胆した顔)
(チケット代とバスチャーター代とおそろいのTシャツ代)

長女に聞くと、お友達に一緒に周ろうと誘われたらしく、
どうしても行きたい!。。。と。。

ということで、1週間に2回もディズニーワールドを往復する
ことになりそうですもうやだ〜(悲しい顔)(もっと近ければいいのに。。)

2008年02月22日

エレメンタリーからミドルへの道 その1

長女は来年度からミドルスクールビルです。

またまた新しい学校で、どういった手続きをすればいいのか
よくわからず、少しずつ周りの人から情報を得ています。

基本的にはパブリックスクールは、日本と同じく住所で
学区が別れています。

我家は家の契約をお願いした不動産屋さんに問い合わせて
学校を教えてもらいました。
学校に直接問い合わせても教えてくれるそうです。

ただ、長女の同級生のお母さん数人に聞いてみると、
学区で決まった学校ではなく、違う学校に行かせる予定だと
か、まだ決めていないけど、学校訪問をしているとか、
皆さんいろいろと考えているようで、私はこんなにのんびり
と構えてていいのだろうかとちょっと不安になってきます。

でもここに永住する人達にとっては、子供のミドルスクール
選びも将来(大学)に影響する大きな出来事なのでしょうね。

学区で決められた以外の学校、つまりマグネットスクール
と呼ばれる特別なカリキュラムを持つ学校に行かせたい
親が多いようですが、これには担任の先生の推薦状や
今までの学校の成績、そして面接などを突破しないと
許可が下りません。
でも、ちらっと聞いた話では、親戚が政府機関の偉い人だから
なんとかしてもらえるとかいうこともあるようで^_^;
(ホントかな?)

そうしている間に学校では、長女が行く予定のミドルスクール
の学校見学が終わってしまっているし、まずい状況。。
。。かもがく〜(落胆した顔)

早く担任の先生に聞かないとっあせあせ(飛び散る汗)

2008年02月16日

Happy Valentine's Day!

昨日はバレンタインでしたね。

今年も子供達はたくさんのお菓子をもらってきました。

バレンタインデー.JPG

その中で、長女に来た一枚のカード。。。。

何気に見てみると、あの、例の、なつかしい、「まさお」君
からでした。
(まさお君についてはこの記事をご覧ください)

まさお君。。。5年生になって、ESOLを卒業し、クラスも
変わって長女とは離れてしまいましたが、
何故か長女と同じクラスに移ってきたようなんです。

最近、長女からまさお君の話がでないので、忘れていました。

で、そのカードには、こんなことが書いてありました。

「I'm sorry about all the bad things I've done to you」
 (今まで悪い事をしてごめんね)

なんだ、結構かわいいとこあるんじゃない!と私が言ったら、
長女はそれについてはノーコメントでした(笑)


そして今年は、私から子供達には、こんなグミを用意。

バレンタイン2.JPG

子供達には案外受けましたよ♪

2008年02月15日

スパニッシュがぁ。。。

長女の最近の悩み。

それはお友達のようです。
4年生で長女と同じく転校してきたマリアナちゃんとは、
5年生になっても同じクラスになり、一緒にESOLに
毎日行っていていつも一緒の仲良し。

5年になって、新しく転校生が入り、その子も一緒にESOL
に行き始めたのですが、その子がなかなか英語を覚えようと
しないのが問題らしく、どうしてもスパニッシュで話すらしい
んです。

そうなると、スパニッシュがわからない長女が孤立する形に
なってしまい、彼女もつまらなくなってしまったんですね。

とはいっても英語にスペイン語と同時に勉強するのも無理だ
と本人思ったらしく、英語で会話できるお友達をつくらない
といけないと感じているようなんです。

すご〜くわかるんです。その気持ち。
マイアミではスペイン語がわからなければいけないという
雰囲気をかもし出している場所が多々あるわけで。。。

つまり、英語なんて話さなくても大丈夫という場所であって。。

要はここはアメリカであってアメリカではないんです!!
(ちょっと大袈裟?^_^;)

彼女がこの悩みを解決するべく、自ら努力しているのを
そばで見ていて、うれしくもあり、涙がでそうになったりも
します。

エレメンタリー卒業まであと3ヶ月半。
がんばれ!長女!

2008年02月14日

お風呂につかりたい。。。

海外にいると、お風呂が小さくて困ります。小さいというか
浅いんですね。

香港に住んでいた時も、シャワーの生活。ここ、マイアミでも
もちろんシャワーの生活なのですが、

そこはやっぱり、日本人。
たまにはお風呂に入りたい。ゆっくり湯船につかりたい!と
思うわけです。

と!!「Bed & Bath Beyond」というお店で見つけました。

deep bath.JPG

その名もぴかぴか(新しい)「Deep Water Bath」ぴかぴか(新しい)

これを浴槽のサイドについている排水口にピタッとつけると
今までより7〜8センチくらい深くお湯につかれるんですね〜!

お湯をためても肩まで浸かれない。温まれないとお嘆きの
あなた!

どうです?この商品。

値段は4j99kです。

えっ?マイアミは年中暑いからお風呂はいらない?

そういわれればそうなんですけどね(笑)
posted by koikoi at 12:20 | Comment(2) | アメリカおもしろグッズ!

2008年02月12日

フレンドシップダンスデー

先週の金曜日、学校でPTA主催のダンスパーティーがあり
ました音楽

夕方6時半から夜9時すぎまで踊り続けます。
(もちろん子供達です)

去年は普通の恰好をして行ったら、皆きらびやかなドレスを
着ていてびっくりしたので、今年は長女には、ラメ入りの黄色
のサマードレスを数ヶ月前に買って、この日の為に
とっておきました。

出かける前には、シャワー、何回も鏡でヘアースタイルを
チェックし、普段は規則で禁じられているサンダルを履き、
颯爽と車に乗り込む長女。
日本だったら、小学校5年生なんだよなぁ。。と思いながら、
いそいそとお手伝いする母(つまり私)

でも、このダンスパーティ、長女だけが楽しい訳でもあり
ません。

ダンス好きの長男も、自己流ダンスで1人で汗びっしょりに
なりながら、踊っています。
今年は同じクラスの男の子も数人来ていて、再会を喜んで
抱き合ったり(昼間遊んでたのに。。)

私は私で、ここぞとばかりに、長女のお友達のお母さんを
つかまえて、なんとか会話をつなげようと試みました。

そして、電話が苦手なので、メールアドレスを教えてもらって
わからない事があったら、メールしようと後で書いてもらった
メモを見たら、電話番号と住所しか書いてなくて、がっくし。

それを旦那様に言ったら、

「こっちではメールアドレスと言われたら住所だよ。
 正確に言えば、メーリングアドレスだけどね。
 ちゃんとEメールアドレスって言わなきゃ。」

と言われてしまいました。。。(T_T)シュン

日本では、

 「アドレス教えて〜」

なんて普通に言ってたから、ウカツでした。。。。ふらふら

結局今年もパーティがお開きになるまで、踊った長女。
楽しかったようですわーい(嬉しい顔)


2008年02月08日

アリの恐怖

マイアミはここ数日とても暑いです。

今朝なんてきっと24度くらいあったんじゃないかな。。。
昼間には30度を越しそうな勢いです。

暑いな〜と思ったら出てくる蚊。
どこから侵入したのか、パソコンの前に座っていたら、
あっという間に刺されてしまい、かゆいのなんのって(>_<)

こっちに来てからは、アリにもよく刺されます。
ファイアーアントというアリは、刺されるとものすごく
腫れて痛いらしいのですが、それとは違う小さな黒い
アリで、噛まれた瞬間、チクッとしてそれから長い間
かゆみがとれません。
年末の旅行に行った時に、サービスエリアで噛まれた所も
今でも痕が治らないし、時々たまらなくかゆくなって
しまって困ってしまいます。

キッチンに発生するアリ、家の外の壁を一列に綺麗に並ん
でいるアリ、朝、気がつくと、車のボンネットにいる
アリ。。。。

もうどうにもならないので、いっそのこと、目が悪ければ
気がつかないのに。。とか思ったりします。

虫に関しては、やっぱり慣れるしかないんでしょうね。
特にフロリダでは。。。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by koikoi at 00:12 | Comment(4) | アメリカの生活

2008年02月05日

映画館へ

今アメリカで大人気のポップスター、ハナ・モンターナ
(日本ではハンナモンタナと呼ばれているようですね)の
フィルムコンサートを映画館に見に行ってきました。

タイトルは、

「Hannah Montana & Miley Cyrus: Best of Both Worlds
 Concert Tour in Disney Digital 3D Movie」

hannahmontanaposternew1.jpg

全米で2月1日から1週間限定で上映されています。
我が家は前もってチケットをネットで購入していましたが、
日曜の午後に行くと、その日の夜9時の上映まで売り切れ
ていて、改めてハナモンターナ人気の凄さにびっくり!!

12:30の上映だったので、30分前に行けば余裕で座れると
思ったらとんでもない!
すでに長い列ができていて、部屋に入ったときにはほとんど
両端か、前列しか空いていませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

上映中も、フラッシュはたくは、大声で歌うわ、

 「I Love you!」

とか

 「Miley! Merry me!」

とか叫び声が聞こえて、大騒ぎ!!

それに反応した長女が、

 「結婚できるわけないじゃん!」
と突っ込んでいましたが。ふらふらふらふら

映画館の中では、3ーDメガネをかけて見たわけですが、
よくディズニーランドで配られるメガネと違って、
もっとしっかりと出来ていて、見やすかったし、
1時間15分ずっとかけっぱなしでも疲れませんでした。

所々で3−Dならではの仕掛けがあったり、コンサート
会場の裏側やリハーサルの場面がでてきたりして、
なかなか見ごたえがありましたねぇ。

これは映画館の設備の問題でしょうが、もっと音が良かっ
たら、臨場感あふれて、コンサートに参加している気分に
なったかも。(そこが残念!)

それからJonas Brothersという3人組が出てきたら、
女の子達がキャーキャー叫んでいたので、彼らもとても
人気があるようです。

2月7日まで上映しているようですので、興味がある方は
是非! 
posted by koikoi at 03:27 | Comment(2) | アメリカの生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。