2008年04月25日

Take Your Child TO Work Day(TYCTWD)

タイトル通り、昨日は子供を親の職場に連れていく日という
ことで、全米で実施されている行事のようです。

旦那様の会社では、事前にお知らせが来ていて、参加したい
場合は登録するようにとのことだったので、長女だけ行く事
にしました(長男は小さすぎでだめでした)。

どんなことをするのかも全くわからなくて、本や勉強道具
を持って行ったのですが、全く必要なかったようです。

当日は写真にあるような予定表が配られ、午前8時30分から
午後4時45分までみっちりと計画が立てられていました。

参加者は30人くらいいたそう。

agenda1.JPG
(予定表)

TYCTWD2.JPG
(左にはルールが、右にはタイムスケジュールが書いてあります)

内容はというと、会社の説明、商品の説明をビデオで見たり、
グループに分かれてデジカメを渡され、
「nature」「people」「technology」「action」
の題で、各4枚づつ写真を撮って発表し、どのグループが一番
いいか決めるといった、結構お勉強チックなものもあったそう。

もちろん朝昼おやつ付。
その上にラッキードロー(抽選会)やグッディバック(お土産)
もあり、長女は親に似ず、運が強いようで、見事ラッキードロー
で1位を当て、興奮して帰ってきました。(景品はなんと!
デジカメ!!)私のブログ用ね!(笑)

私も長女が持って帰ってきた物の多さにびっくり!!

TYCTWD1.JPG

Tシャツ、リュック、ノート、メモ帳、ボールペン、DVD、
ヘッドホン、サンバイザー、CDケース、電池、デジカメ(*_*)

こりゃ〜皆喜ぶでしょう〜。(私が行きたいふらふら
ただ、会社のロゴ入りなので、使うのに勇気が。。。^^;

もちろん長女は、

「楽しかったぁ!来年も行くるんるん

また商品をゲットしてきてね〜よろしく〜わーい(嬉しい顔)


2008年04月23日

キャリアデイ(Career day)

昨日、子供達の学校では、キャリアデーと称していろんな職業
を子供達に紹介するイベントが行われました。

主にその学校に子供を通わせている父兄のボランティアだそう
です。

朝、子供達を学校へ送り届け、その帰り、ちょっとお友達と
立ち話をしていると、なにやら騒がしい音とともにヘリコプター
が!

学校の敷地に向かって低空飛行をしたり、旋回してアクロバット
のような飛行を披露して、その後ゆっくりと着陸。

びっくりしましたが、多分警察がデモンストレーションでやって
いるんだろうとそのまましばらく駐車場から見学していました。

career day1.JPG

長女の同級生のお母さんを見つけ、

「ヘリコプター、凄かったね〜!迫力あったよね!」

なんて話をしていたら、子供を学校に送りにきた見ず知らずの
お父さんが、近づいてきて、

「ぼくは思わず911に電話しちゃったよ〜!」

なんて携帯の送信記録を見せながら笑っていました。

見たら本当に電話してるし。。。。^_^;

career day2.JPG
(マイアミらしく警察の水上ボートも登場)

学校から帰ってきた子供達に聞くと、警察の馬も来たようです。
他にはスポーツキャスター、新聞社のマネージャー、
病院の看護士さん等、それぞれの仕事について楽しく説明
してくれたようで、子供もいろんな職業の話を聞けて、
少し興奮気味に私に話しをしてくれました。

5年生ともなると、その職業に就く為にはどんな能力&資格が
必要なのかまで説明してくれたようです。

明日は明日で「Take Your Child to Work Day」といって
子供を親の仕事場に連れていく日だそう。

去年はよくわからなくて学校に普通に通学したのですが、
今年は長女だけ、旦那様が職場に連れて行ってくれることに
なっています(長男は普通に学校に行きます)
こんな機会は日本ではあまりないので、長女は興味津々です。

が!!

果たして旦那様は仕事が出来るのでしょうか?(子連れで)

そして

子供は暇を持て余さないのでしょうか?(退屈で)

ちょっと心配。





2008年04月17日

長男の手術

長男がアメリカで手術を受けました。(無事終わりました!)

初めての経験だし、わからない事だらけで、不安、心配
で夜も寝られない日々が続きました。長男の寝顔を見ながら
涙が止まらなくなったり、精神的にもきつかったですね。

もちろん日本にいても心配だったと思いますが、やはりアメリカ
で病院にかかる不安が大分大きかったと思います。(言葉の問題
等)

すでに前に書き溜めた(公開していなかった)部分のブログなの
で、もし興味がある方はカテゴリーの「長男の手術&その後」を
ご覧くださいね。

これが情報として誰かの役に立つかな?

posted by koikoi at 05:26 | Comment(10) | 長男の手術&その後

2008年04月16日

手術後の経過

今日は長男が手術後の経過をはじめてドクターに診てもらう日。

学校を早退させて、ドクターのオフィスに行きました。

検査結果は、Benigh Tumor(良性腫瘍)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

病名は「PILOMATRIXOMA」、日本名で「石灰化上皮腫」
というそうです。

長男の手術痕の経過も良好ということで、次は1ヶ月後に
診てもらう予約をして帰りました。

tumor6.JPG

あとは手術痕を日焼けしないように気をつけることだそう。

これで本当に終わったの?
多少疑心暗鬼なところはありますが。。。


ご心配おかけした皆様、励ましのコメントをくださった皆様、
本当に、本当にexclamation

ありがとうございました<(_ _)>







posted by koikoi at 04:59 | Comment(0) | 長男の手術&その後

2008年04月15日

POP CENTURY RESORT(ディズニー直営ホテル)

春休みのディズニーワールド旅行。

今回はディズニーの直営ホテル「ポップセンチュリーリゾート」
に泊まってみました。(3泊しました)

pop.JPG
pop2.JPG

客室はすご〜くせまくてびっくりしましたが、それ以外は快適に
過ごせました。


(写真だと案外広く見えるかも)

フードコートは大きいし、キレイぴかぴか(新しい)朝からメニューが
何種類も選べて飽きなかったです。味はというと、日本から
来た人はどうかわからないけれど、すでに1年以上マイアミで
生活している私達には問題なく美味しくいただけました!

pop4.JPG
(広いし席もたっぷり♪)
pop6.JPG
(ここに映っているマグを買って、滞在期間は飲み放題ハートたち(複数ハート)

結構大きなゲームセンターがあったり(今回は時間がなくて
行かれず残念)大きいプールが3個もあって、子供達はパーク
から帰ってきて疲れているかと思いきや、毎日のようにプール
に入って遊んでいました。

pop3.JPG
(スライダー付だったらもっと子供は喜びそう。。)

ホテルからの各パークへのシャトルバスバスもスムーズで、
あまり待たなくても乗れたし、ホテルにもギフトショップが併設
されているので、なにかと便利わーい(嬉しい顔)(買い忘れたものも
ここで買える手(チョキ)

子供達はホテルに戻ればプール、プールが終わればディズニー
チャンネルでテレビTVを見て、ディズニー一色の4日間を過ごし
ました〜!







posted by koikoi at 23:45 | Comment(0) | 旅行

2008年04月14日

アメリカの医療費その2

手術費用でびっくりしていたら、今度は手術前にしたMRI
の費用請求がきました。

今度は約5,000j。。。。。でした。

手術費用、MRI、超音波等々合わせたら多分日本円に換算
すると、200万円近くかかったことになります。

普通の家庭ですぐに用意できる金額じゃないです、これって!!

保険に入っていて良かった。。。。
posted by koikoi at 10:08 | Comment(0) | 長男の手術&その後

2008年04月13日

卒業旅行(親付き)

先週の金曜日、長女と私は現地校の5年生の卒業旅行に行って
きました。(私は付き添いです)

目的地はぴかぴか(新しい)ディズニーエプコットセンターぴかぴか(新しい)

朝4時半に学校の敷地に車を置いて、大型バス4台で出発バス
バスは日本の観光バスのように大きくて、DVD完備CD、トイレ
完備トイレでした。

epcot3.JPG

epcot2.JPG
(皆普通にマクラを持ってきていてびっくり!)


出発して2時間後、トイレ休憩にサービスエリアに寄りました。
普通日本だったら、「15分で帰ってきてくださ〜い」とか
「○○時に出発で〜す」とか言われるはずですが、そんな事は
先生も言わず、誰も聞かず。。

案の定、トイレだけで戻ってきたのは私と娘だけ。。。
そしてバスが出発したのはその1時間後でした。。。。ふらふら
(後で聞いたら、乗っていたバスの生徒が1人いなくなって
 付き添いの母が探していたようです)

午前10時、バスは無事にエプコットに到着〜揺れるハート
私と長女、お友達のアンジェリカちゃんとそのママと4人で
周ることにしました。

epcot1.JPG

その日のエプコットは金曜だったからか、はたまた学校の遠足
が多かったのか先週よりも混んでるような気が。。。。

人気アトラクションはすでに1時間待ちが多かったので、あまり
乗らず、その代わりに世界の国を紹介するパビリオンを周る
ことにしました。

バスに午後6時集合と決まっていたので、バスまで戻る時間も
計算しながら移動して、つねに時間を気にしなければならな
かったのは、結構つらかったですね。なんせ敷地がめちゃめちゃ
広いんですもの!

バスの中でお腹がすいたら困るので、最後に持ち帰りやすい
ラップサンドイッチ(トルティーヤの皮で野菜や肉をくるくる
と巻いたもの)を買い、決められた時間5分前にバスに戻って
みると・・・

バスの運転手が寝てる。。眠い(睡眠)眠い(睡眠)

私達に気がつきドアを開けてもらい乗り込みました。

が。。。。??

誰も帰ってこない。。。ふらふら先生までも。。。。。もうやだ〜(悲しい顔)

確か旅行前のミーティングで先生は、
「帰りは6時15分に出発します!それまでに帰って来ない場合
 は置いていきますから!」

って言ってたはずあせあせ(飛び散る汗)

結局バスが出発したのはその1時間後たらーっ(汗)
ラテン系の人が多いとこうなるようですが、時間の感覚が
私とは違うんだと改めてカルチャーショックを味わいました。

もちろん帰りのトイレ休憩でも皆ゆっくりと買い物したりメール
夕飯を食べたりレストランしていた為、学校に着いたのは予定より
1時間以上遅れて午前12時半夜。。。。もうやだ〜(悲しい顔)

本当にexclamation×2疲れましたexclamation×2
自分の中であまりにも時間の感覚の違いに、いろんな所を
周った記憶が打ち消されてしまった程。

最後に一言、

 ちっ(怒った顔)集団行動は、時間を守れ〜!!ちっ(怒った顔)

(言えなかったからここですっきりわーい(嬉しい顔)

2008年04月09日

アルバム

春休みの後半は、年間パスポートの期限切れもせまっていたの
で、3泊4日でディズニーワールドへ行ってきました車(セダン)

帰ってきてからディズニー旅行で撮った写真カメラを使って、
以前から気になっていたPHOTO BOOKを作ってみることに
しました。

CVS(ファーマシー)に行くとこんな風に広告があります。

アルバム3.JPG

お店にあるコダックの現像の機械に、デジカメのメモリー
カードをセットして、タッチパネルで希望のデザインを
選び、あとは店員さんがプリントされた写真を製本して
くれます。

1時間後に取りに行き、家に持ち帰り、表紙にディズニーで
買ったシールを貼り付けて。。。。

できたのが、これ

アルバム1.JPG

アルバム2.JPG
(10ページ分あります)

これは一番大きいサイズ(8"×10")で、定価24.99jでしたが、
CVSおなじみのクーポンを使って7.5jも安くできちゃい
ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

出来栄えもなかなかで大満足です揺れるハート




posted by koikoi at 08:55 | Comment(0) | アメリカおもしろグッズ!

2008年04月06日

縫ってない!

長男の手術痕は日に日に綺麗になってきました。

で、ふと気がついたのですが、手術で切った痕を、糸で縫った
形跡がないんです。

傷痕に透明なのりのようなものが塗ってあって、それが乾燥
してだんだん剥がれてきています。

この透明なものの正体は何かと調べたところ、どうやら
ダーマボンドという名前で医療用の接着剤みたいです。

縫っていないから麻酔から覚めても痛がらなかったの?

今どきの医療技術はすごいなと感心しました。
これで傷跡も綺麗になるといいのですが。。。

after surgery 1.JPG
(手術後5日後の写真)
posted by koikoi at 12:39 | Comment(0) | 長男の手術&その後

2008年04月05日

アメリカの医療費

昨日長男が手術を受けた病院から医療費の請求書が送られて
来ました。

長男は日帰りの形成外科手術だったのですが、封を開けてみて
びっくり!

アメリカの医療費は高いとは聞いていましたが、

なんと、

      総額9,628jがく〜(落胆した顔)\(◎o◎)/!

      約100万円です。。。。。ふらふら

契約している保険会社からすでに支払いが済んでいるという
ことで、個人負担はありませんでしたが、まさかこれほど
とは思いませんでした!

いや〜高い。本当に高い!!!

これで入院とかしたら、いくらになるんでしょうか。。。

長男がこれ以上病院にお世話にならないことを祈るばかり
です。





posted by koikoi at 12:10 | Comment(0) | 長男の手術&その後

2008年04月01日

SPRING BREAKS

とうとうこちらも春休みに入り、10日間の休みももうすでに
4日目。

長女はお友達との約束を取り付けて遊び放題です。
金曜日は、アンジェリカちゃんが我が家へ遊びにきて、自転車
に乗ったり、DVDを見たり。
午後4時過ぎにお母さんがお迎えにくると、また違うお友達の家
でプールに入らないかと誘われ、長女は大喜びで水着を持って
出かけてしまいました。
帰ってきた長女に聞くと、お友達の家のプールでとっても大き
かったそう。

「その家の天井は、お父さんの3倍くらいあったよ〜!」

ということは5メートル近い天井??\(◎o◎)/!
ちょっとオーバーだとは思いますが、それでも凄そうあせあせ(飛び散る汗)

今日も仲良しのマリアナちゃんのお家でテニス&プールの約束。
もちろん私が送り迎えをします。

子供は日本でもアメリカでも楽しいでしょうが、私にとっては
日本のようにお友達と公園で遊んでくれる方がいいなぁ。

公園に小さい子から大きい子まで何人も自然に集まって
わちゃわちゃしながら遊んでいた頃がなつかしい。。。。

皆元気かな?。。。。

posted by koikoi at 00:03 | Comment(0) | 子供のこと
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。