2008年07月31日

子供のストレス

マイアミに戻って初日の夜。
寝ていると、横で長女の泣き声が。
寝れなくて色んな事を考えるうちに怖くなってしまったようです。

   新しく入るミドルスクールへの不安。。。

今まで英語ができない為、ESOLに入っていたけれど、今度は
他の子と同じクラスで勉強しなくてはいけないプレッシャー。

まだまだ英語に自信をもてる段階でない上に、日本での体験入学
で、日本の学校の楽しさを味わってしまったが故のことでしょう。

旦那様は長女の涙ながらに訴える話を聞きながら、
「大丈夫だから。上手くいかなかったら他の選択もあるから
 そんなに気にしなくてもいいんだよ」

と言っていました。

スーパーポジティブな長女なだけに、私達もちゃんと受け止めて
あげなくてはいけませんね。

海外にいると、英語がすぐできるようになるみたいな話になる
けれど、英語と日本語、両方を同時に勉強していかなくてはなら
ない立場の子供にとっては、相当なストレスじゃないかと
思うのです。

多分同じような状況の家族は沢山いて、皆、親が一生懸命
子供をサポートしてるはず!

今言えるのは、

「お母さんもお父さんも、そばについているよ。必ずサポート
 してあげるから、心配しないで。一緒にがんばろう〜!」

 ということだけかな。。。
posted by koikoi at 00:00 | Comment(2) | アメリカの生活

2008年07月30日

日本の夏休み(長女編)

長女は、日本で2週間、同学年のイトコが通う小学校へ体験入学
させてもらいました。

初日にすぐに友達ができ、一緒にプリクラを撮ったり、近所の
縁日に一緒に出かけたりと、楽しい期間だったようです。
家庭科では調理実習をしたり、習字をならったり、プールには
1回しか入れなかったのが残念だったようですが、とても充実した
2週間でした。受け入れてくれた学校、先生、お友達に感謝です。

そして今回、日本にいる機会に英検に申し込みをしていました。
で、どうせならと準2と2級の併願で、長女にはちょっと早いかな
とも思っていましたが、なんと!両方合格できたんです!!

もちろん問題集で練習し、準備はしていたのですが、さすがに
本人も2級は難しくて自信がなかったみたい。。。
(家庭教師の先生にも、2級はちょっと。。って言われていたしね)
合格しているのがわかった時、長女がうるうるしているのを
見て、私もじーんときてしまいました。
私も一緒に頑張った甲斐があったよ。よかったね!(おめでと揺れるハート

それから最後に長女がはまったもの。。。。

    ぴかぴか(新しい)ジャニーズぴかぴか(新しい)

中学3年のイトコの影響も大きく、CDやら雑誌を買いまくって
いましたね〜。
長女の部屋は、ハイスクールミュージカルのスター達のポスター
がベタベタと貼ってあったのですが、今朝見たら、ほとんどが
NEWSの山下君に変っていました。^^;

約2ヶ月間、日本にどっぷりつかった長女。1人でコンビニに
行ったり、本屋にいったり、自分のお金でお菓子やジュースを
買って、イトコと一緒に食べたり。。。
いろんな自由を味わってしまった事で、アメリカ生活の不自由さ
を感じるかもしれませんね。。。

2008年07月29日

日本の夏休み(長男編)

約2ヶ月も日本に居たので、何をしていたのか簡単に書いて
おこうと思います。

まずは長男。

実家の近くの歯医者に通い、虫歯の治療と、抜歯したあと
につけるスペーサーというものを作ってもらいました。
そこの歯医者さんには、
「乳歯を抜くなんてオーバートリートメントだ!」
とお叱りを受け、歯磨き指導をみっちりさせられましたもうやだ〜(悲しい顔)
このスペーサーなるもの、保険が利かないので、かっきり
一万円。。。。ふらふら
でもまだ何年も永久歯が生えてこない場所なので、周りの歯が
倒れてこないようにするためには仕方ありませんね。

それから七五三の写真だけでもと、近くにあるスタジオアリスで
飛び込みで撮ってカメラもらいました。
時期的に早いので、空いていたし、いろんな特典がついていて
ラッキーだったかも!本人は迷惑そうでしたけどね(笑)

あと耳鼻科病院にも通いました。
日本に住んでいた時から慢性のアレルギー性鼻炎で、空気清浄機
をつけたり、薬を飲ませたりしていたのですが、マイアミに来て
からは、鼻水も出なくなり、私も彼が鼻炎だということを、
すっかり忘れていました。
で、今回帰国したら、また再発してしまったんです。。。
長男にとっては、マイアミの空気があっているんでしょうか?

そしてそして最後に長男がはまったもの。

 ぴかぴか(新しい)ドラクエのカードゲームぴかぴか(新しい)
(正確にはドラゴンクエストモンスターバトルロード)

100円を入れて遊ぶゲーム機なのですが、近所のスーパーの
ゲームコーナーに毎日通い詰め、いったいいくら使ったのか?
知るのが怖いくらいに熱中しました。
(もちろんスポンサーは私ではありません<(_ _)>)

今でも長男の頭の中は、ドラクエのモンスターでいっぱいで、
マイアミに戻る飛行機の中飛行機、私が、

「しばらく日本にはもどってこれないよ。」

と言うと、長男がしくしく泣き出したので、

私 「誰かに会いたくなったの?」

長男「うん」

私 「誰に会いたいの?○○ちゃん?○○くん?(いとこの名前)

長男「ううん。スライムベス(モンスターの名)」

  おいっ!! と突っ込みを入れたくなる返事をしてくれました。

この2ヶ月で日本語も上達し、ひらがなも大分読めるようになった
し、身長も体重も増えてぐっとお兄さんぽくなった感じです。

posted by koikoi at 04:09 | Comment(0) | 日記

2008年07月28日

帰ってきました!

長い日本への里帰りを終えて、マイアミへ戻ってまいりました!
日本滞在中は、ブログも忘れて遊びまわっていたので、だいぶ
更新していませんでしたねふらふらすみませんでした<(_ _)>

それにしても日本とマイアミは遠い!遠すぎ!!
長時間のフライトと時差ぼけでフラフラしています。
(旦那様と子供達は昼間だというのに爆睡中眠い(睡眠)

マイアミに戻る飛行機は、ワシントンDCで乗り換えたのですが、
到着が遅れた為、乗り換えに1時間しかなく、やきもきしました。
入国審査、税関検査、荷物のリチェックイン、セキュリティー
チェックを終えて乗り換えのUAの出発ゲートに着いた時には、
すでに乗客は乗り終えている状態。。。がく〜(落胆した顔)

UAの職員さんに急かされながらも、なんとかトイレだけは行かせて
もらって、予定の飛行機に乗り込みセーフ!あせあせ(飛び散る汗)

これだから飛行機の乗り換えは怖いんですよね〜。

自分達がぎりぎりだったから、荷物は駄目かもしれないと
思っていたら、以外にも案外すんなり出てきました。
でも預けたスーツケース3個全部検閲されている形跡があって、
1つの古いスーツケースは、鍵が壊されてもう閉まらない状態もうやだ〜(悲しい顔)
(多分何かのひょうしに番号のロックがかかってしまったので
 しょう)

何かしらトラブルが起きることが普通になっているので、これ
くらいで済んで良かったって思っています。


日本での快適な生活に慣れてしまい、またこっちでの生活
のリズムを取り戻すのにリハビリが必要ですが、まぁ、そこは
まだまだ残っているなが〜い夏休み!手(チョキ)
荷物の整理方々ゆっくりとやっていくつもりです。

今回時差ぼけが取れるのに何日かかるかな?(笑)

posted by koikoi at 04:01 | Comment(6) | アメリカの生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。