2008年10月30日

長女よ!ありがとう!

前に、長女の木工の作品に感動して、是非靴箱を作ってほしい
とお願いしていた記事を書きましたが(ここを参照)、

数週間後、ちゃあ〜んと希望のものを作ってきてくれたんです!わーい(嬉しい顔)

kutsubako.JPG
(ちなみにジャックオーランタンも。その横はわかりにくいですが亀です笑)

色も黄色で指定してあったので、殺風景な玄関もちょっと
かわいくなりました〜。

旦那様の靴は、つま先がはみ出ちゃうけど、子供達&私の靴は
ばっちり入りましたよ〜!

どんどん腕を上げてきてる長女。今度はクリスマスツリーを
製作中とのこと。

「楽しみにしてるね揺れるハート

と言うと、

「下手だったらどうせ飾らないんでしょ!」

と憎まれ口をたたかれましたたらーっ(汗)

い〜え、たとえ下手でも飾りますよ〜!
ちょっと隅なら^m^

さてさて、今週金曜は、ハロウィーン本番。
今年の衣装は、長男はスケルトン(ガイコツね)長女はパイレーツ。

今週は肌寒いマイアミですが、当日はもうちょっと暖かくなって
くれるといいな。

我が家の玄関先もオレンジと黒でいっぱいです!

welcome hall2.JPG

2008年10月28日

ご縁があったのかな。

知り合いの方のムービングセールに行きました。

我が家の家具は、全部日本からもってきているので、これ以上
物を増やすわけにはいかないと常々旦那様から言われている
のですが、ついつい小さいものならいいか!と買ってしまいます。

今度も長男に読み聞かせる英語の本があるといいな。とムービング
セールが終る直前ぐらいにふらっと立ち寄ったのです。

そこで、目に止まったもの。

赤のカウンターチェアー☆☆

bar stool.JPG

ああ〜素敵〜♪
買おうか買うまいか、悩んで、旦那様にも相談して、
結局、欲しい人がいなかったら、是非うちに売ってくださいと
返事をしました。

その後、持ち主の方から、とても気に入って買ったので、
手放すのは惜しいけれど、どうせ手放すのなら、見ず知らずの
人よりも、知り合いの人に譲りたいと言っていただき、その
チェアーは我が家が購入することにぴかぴか(新しい)

たかが家具だけど、私も香港時代、とても気に入って買った
ソファーがありました。

日本に帰任が決まった時、なんとかして持って帰りたかった。
でも、大きすぎて新しく借りた家に入らないことがわかり、
泣く泣く手放したことがあります。

今でもそのソファーどうなったかな〜?って思い出します。

だから彼女の気持ちがすごくわかるし、大切にしないといけない
なって思いました。

旦那様がせっせと新品ゴルフクラブセットを磨く横で、私も
このチェアーに磨きをかけよっと!!
(注 旦那様へ いやみではありません)






posted by koikoi at 10:13 | Comment(6) | 買い物

2008年10月24日

12歳のバースデーパーティー

わーい(嬉しい顔)準備編につづいて当日編を。。。

予定の30分前に行くと、入り口にこんな看板があり、
その日バースデーパーティをする子供の名前が書いてありました。

b-day3.JPG

パーティ開始予定の15分前になり、ばらばらと子供達が集まり始め
たので、まずは集まった子供達6人でボーリングスタート!

b-day4.JPG

大体1ゲームが終わったところで、約1時間経過。
近くに設置されたテーブルに移動して、ピザやスナックを
食べます。その頃にはほぼ全員そろっていました。(2人欠席)

その後、DJと呼ばれる人が登場!店員さんの指示にあわせて
ダンシングタ〜イム!!
床がドンドンして、他のお客さんに悪いんじゃないかと心配しま
したが、そんなクレームもなく、子供達は音楽に合わせて走ったり
踊ったり♪(お年頃の子供達、ちょっと恥ずかしくて逃げ回って
いる子もいて面白かったです笑)

b-day5.JPG

またテーブルに戻り、今度は持参したアイスケーキにキャンドルを
灯して歌とともに吹き消します。




店員さんが切り分けてくれたアイスケーキを皆で食べ、ボーリング場
に併設されているゲームコーナーでつかえるトークンをもらって、
パーティは終了〜!

とこんな感じでした。(全部終わったら精算です)

12人呼んだけど、10人になってしまったり(当日来れなくなった)

パーティの中盤で、長男がボーリングの玉に指を挟み、小指が
腫れあがってしまい、ビデオ撮影どころじゃなくなったり、

見ず知らずのおばちゃんが、うちが注文したチキンウィングを
5〜6本盗んでいったり、(隣のテーブルのビールも盗んだらしい)

数々のエピソードはありましたが、長女が

「楽しかった〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

と言ってくれたので大成功だったのではないかと思います、はい。



今年は、このパーティが、両親からのプレゼント!!

その後、もらったプレゼントプレゼントを開けて大喜びしている
長女の姿を見ながら、肩の荷が下りてホッとした母なのでした(笑)

2008年10月23日

バースデーパーティ(準備編)

先週の水曜日は長女の12回目の誕生日でした。

その日はケーキバースデーのみでお祝い。プレゼントプレゼントもなしふらふら

b-dayk.JPG

そして本番は土曜日にやってきましたexclamation×2

アメリカに来て最初で最後(?)のバースデーパーティイベント
企画していたんですexclamation×2

といっても、大きな庭も広いプールがあるわけでもないので、
長女が希望したボーリング場でのパーティを申し込みました。

ここで準備編として記録しておこうと思います。

もし、私のように、初めてでどうしていいのかわからないという
方が少しでも参考にしてもらえればうれしいなわーい(嬉しい顔)
(一例として見てくださいね)

まずは、ボーリング場への予約。
最近はインターネットでも申し込めるし、電話電話でもOKですが、
私は希望のボーリング場に出向いて予約しました。(直接話した
方が詳しいことがわかるからですね)

誕生日の子供の名前や年齢はもちろん、招待するお友達のおおよそ
の人数、子供の好きな色(これはテーブルクロスや風船をその色に
してくれました)希望する日と時間をいい、仮予約。

受付の人が、ボーリング場の住所の入った招待状を、招待する
人数分だけくれました。

card.JPG

招待状を書いたらメール、約3週間前に配ります。

バースデーパッケージで申しこむと、テーブルセッティングや
紙皿などのペーパーグッズはすべて用意してもらえます。
その他、参加者全員の靴代、ボーリング代、ピザとチップス、ソーダ
等が含まれていたかな。(パーティの時間は2時間と決まっていました)

デポジットとして10人分の金額をパーティの3日前までに払わないと
いけませんでした。私はだいぶ前に支払っていたので、3日前には
人数の変更などがないかだけ、電話携帯電話がかかってきました。

当日は、バースデー用のかわいい風船と、1週間前に
予約しておいたアイスケーキバースデー、ロウソク、そして来てくれたお友達に
配るグッディバックふくろを持ち込みます。

グッディバックの中身は、いろいろと悩みましたが、女の子
が好きそうな文房具とリップクリーム、ビーズで作った
ブレスレットにしました。
ブレスレットは約一週間前から取り掛かり、なんとか前日に完成あせあせ(飛び散る汗)

beading.JPG
(デザインは同じだけど、ビーズの色や種類を代えて全員違う
 ブレスレットにしました。単なる私のこだわりですが^^;)


b-day8.JPG
(ポプリもレースの入れ物もDoller Tree<1jショップ>で買えます)

b-day2.JPG
(全部袋に詰めて、カードと共にラッピング)

これで準備オッケー手(チョキ) パッケージにすると結構楽かもるんるん

で、いよいよバースデーパーティの日を迎えるわけですぴかぴか(新しい)





2008年10月21日

クレイジーヘアー

先週の金曜日、長男の学校は『CRAZY HAIR DAY』でした。
2〜3日前から、

「今度のクレイジーヘアーデー、ぼくやりたいから、学校に1ドル
 持って行くわーい(嬉しい顔)

と言ってたので、よしよしと私も「PARTY CITY」(お店の名前です)
に行って、準備をしていました。

今年のテーマは赤と青。どんな風にしようかと私もわくわくして
迎えた当日の朝。

「僕、クレイジーヘアーにしない!ちっ(怒った顔)

「うそでしょ?たらーっ(汗)

「やりたくない。。。」

「どうして?もうママ準備してあるし、その為に早く起きて支度
 したんじゃない!わがままいっちゃダメ!やりなさ〜い!ちっ(怒った顔)

ほぼ無理やり、髪にペイント^^;(一応おとなしくされるがまま笑)

そして即効で鏡で自分の姿を見に行った長男、

もどってきて、

「僕、今日、学校休む〜がく〜(落胆した顔)

「だめ〜!行きなさ〜い!!!!」

半泣きの長男を連れて学校へ車(RV)


学校ビルに着き、いつも集合するカフェテリアのドアを
開けると。。。

待ち構えていたかのように、キンダーのお友達が、
長男の頭を見て、

「THAT'S COOL!!!」

「I wanna touch it!」

その途端、元気いっぱい、笑顔いっぱいではしゃぎまわる長男。

やっぱりね。。。

楽しそうだけど、ちょっと怖い。。といった心境だったのでしょうが、
毎回こうだと私も疲れます。。。ふらふら

で、今年のクレイジーヘアーですが、



crazyhair2.JPG
(お日様の下だと青がもっと綺麗に見えました♪)

かっこよくしたつもりが、「はなわ」(あの佐賀県の)を思い出す
髪形になってしまいましたわーい(嬉しい顔)

posted by koikoi at 02:40 | Comment(7) | 長男の学校(キンダー編)

2008年10月18日

MATHのプロジェクト

長女のMATHのプロジェクトが3週間前に出されました。

おおまかにいうと、

「あなたはある国に旅行に行きます。持っているお金は1万ドル
 です。7日間以内の旅行で、飛行機代、宿泊費等、旅行に関わる
 全部の金額を調べ、まとめて提出しなさい。
 提出するカタチはポスターでも、 ダイアリーでもあなたの
 アイデアで決めてください。」

というものです。
細かくいえば、その中に絶対にいれなくてはならないものも
指定されていますが、問題なのは、発表の形が自由だということ。

一見簡単そうだけど、奥が深い。。。と思いません?

正確さ、アイデア、努力、いろんな面をみて成績がつくのです。

母は悩みます。。。。(って長女の宿題なんだけど^^;)

よし!スクラップブック風にしよう!!

長女を叱咤激励しながら、一緒に作り、とうとう今週の火曜日、
なんとか完成〜♪

middleHW1.JPG

middleHW2.JPG

middleHW3.JPG

マイアミからのフライト、ボリビアでのホテル、食事、観光地、
そして観光地に行くまでの交通手段、そしてその費用、すべて
無理の無いように計画を立て、計算し、まとめました。
もうそれはツアーコンダクターのように(笑)

結構大変だったけど、やってみると案外楽しいんですよ。

そして、MATHの宿題だけど、社会だったり、図工だったり、
国語だったり。。。。いろんな要素が含まれているいい宿題だな〜
って思いました。

長女も飛行機代をネットで調べ、気候や観光地、食事やお土産
まで、本当に旅行に行く気分を味わえたんじゃないかな(笑)

おおきなプロジェクトが一段落してやれやれです。
楽しかったけど、しばらくはもう。。。いいですあせあせ(飛び散る汗)

2008年10月08日

ツメから血が!!

2日前、長男の手の指のつめが伸びていたので、切ってあげました。

そして今朝、長男が、パソコンの前にいる私の所へ来て、

「ママ!ママがツメを切ったから、血がでちゃったじゃん!!ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)

と半分怒り、半分泣きそうになりながら訴えてきました。


見ると人差し指のツメの周りが赤くなってる。。。。血だ!

「え〜!!だってツメを切ったのだいぶ前じゃない!」

と言いながらふと長男の顔を見たら、


 。。。。。右の!鼻の穴だけ赤い。。。。

「やだ〜、それってはなぢだって〜!
 鼻をほじったでしょ〜ノーズピックしたんだ〜」わーい(嬉しい顔)(和製英語ですみません^^;) 

「ママ、違うよ!ノーズピックじゃなくて、ノーズピッカー、

 なんだからぁあ!!ちっ(怒った顔)

と訳がわからず逆切れ、最後までごきげん斜めの長男でした。。。たらーっ(汗)

ちなみに鼻をほじるは英語で

「pick one's nose」

なので、nose picker は鼻をほじる人となるのでしょうか(笑)
posted by koikoi at 23:21 | Comment(2) | アメリカの生活

2008年10月02日

日本語の発音

ついこの間、エレメンタリーに長男をお迎えにいった時のことです。
長男を連れて、さあ、帰ろうと思った瞬間。

「○○(長男の名前)こんにちは!(注 日本語で)」

って声が聞こえたんです。
ふと振り返ると、そこには長男のプリKからのお友達、ブルーノ君
がいました。

「今、あなたが日本語しゃべったの?」(注 一応英語で話してます)

「そう、教えてもらったんだ」(注 もちろん彼は英語で話します)


それはもう、完璧な発音で『こんにちは』と彼はしゃべったんです!

大抵、アメリカ人が話す日本語って、変なアクセントがついてい
ますよね。『こんにちは』だったら『に』を高くそして強く発音
しているように聞こえませんか?(とても上手な方もいらっしゃる
とは思いますが)

それがないんです。
本当に日本人みたいな『こんにちは』だったので、びっくりする
というか感心するというか。。。。

やっぱり小さい子って耳がいいんだなぁ。。。

きっとブルーノのご両親は息子が日本語を完璧な発音で話して
いるなんて知らないでしょうが^_^;

ささいだけどちょっと感動した出来事でした(笑)

posted by koikoi at 22:52 | Comment(2) | 長男の学校(キンダー編)

2008年10月01日

ピクチャーデー

今日は長女のミドルスクールのピクチャーデーです。
エレメンタリーでは事前に申し込みだったけど、ミドルに
なったら、当日にお金を持っていけばいいのだそう。

わざわざ学校から自動音声で
 「明日はピクチャーデーです。お金を持ってきてね」

なんて電話がきました。

さて、Picture day、他にも今までと違うことがありました。
何が違うかというと、リタッチサービスがあるんです。
つまり、ニキビとか肌荒れなんかを修正してくれる
そうなんです。これは有料で10ドル。
それも前払い(笑)
ニキビ真っ盛りの長女に一応、聞いてみたら、

「リタッチ?いらないよ」

と言われちゃいました。

でも今朝、長女の顔を見たら、ちょっと気になっちゃって、
私のファンデーションをつけて、少しでも赤みを抑えてあげようか
と思い立ちました。ついでに落ち着いた色のリップもつけてあげ、
髪型もムースつけてばっちり!!

いつもなら長女はスクールバスに乗るのですが、たまには学校まで
車で送ってあげようと長女を助手席に乗せました。

学校に行く途中、信号待ちでふと助手席の長女を見て気がついたこと、



     。。。。顔だけ、、、白い。。。。。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



写真撮影は2時間目だというから多分大丈夫だと思いますが、
長女の顔は予想以上に日焼けしていた。。。。んですかねぇ^^;

ええ、多分大丈夫だと、

きっと大丈夫だと思います2時間目だからふらふら

でも、今回はイヤーブックに載る写真だったな。。。。。


ああ、リタッチ、申し込めば良かったかも〜あせあせ(飛び散る汗)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。