2009年04月16日

最後に。

とうとうマイアミ最後の日。

「どうなる?海外生活 in マイアミ」も最終回です。

当時、小4だった長女は中1に、3歳だった長男は、小1
になりました。子供達の成長が、私と旦那様にとって、
なによりの支えでした。

すべすべだった顔がニキビに悩むお年頃になり、
カブトムシ命だったのが、何故かぬいぐるみをみて
「かわいすぎる〜揺れるハート」とはしゃぐようになった長女。

ディズニーチャンネルが大好きで、いつもカートゥーン
ネットワーク好きの長男とチャンネル争いをしていましたふらふら

日本に里帰りした夏にジャニーズにはまり、NEWSの山下君
が好きだったはずが、いつの間にか嵐の櫻井くんファンに
代わりました(笑)

多少の事では動じない性格は、英語が全くわからない状態で
学校に放り込まれても、母の予想どおり、大丈夫でしたね。

       ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

一言で言えば、甘えん坊、泣き虫としか形容できない長男
も、いろんな所でもまれて、少し度胸がつきました。

電車や車が大好きな所は、今もほとんど変りません。
ただ、口ずさむ歌が、Hanna Montanaだったり、High
school musical
の曲だったりするのが母はおかしくて
たまりません。

クラスメートに「seany sean」と呼ばれていましたね。
長男は好きじゃ無さそうだったけど、私はお気に入りの
あだ名でした。

青い空とパームツリーリゾートの下で、車を運転する爽快さは、
もう味わえないかと思うと、悲しいけれど、またいつか、
ここに遊びにこれたらいいな。

ということで、3年間、このブログを続けられたことに
感謝します!

 また次の国でも、家族一丸となって、頑張りまっす!!

こんな不定期なブログにおつきあいくださった皆様、
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


 そして。。。。。。。。。。。

good-bye miami.JPG
posted by koikoi at 13:41 | Comment(2) | アメリカの生活

2009年04月15日

引越し

今日、明日で引越しです。

最後の1ヶ月で送別ランチやら、旅行やらを入れて、
遊びまくったつけで、引越しモードになるのが、
遅くなってしまい、最後は間に合わないよ〜っと
必至に荷物を分別&箱詰めしました。

なるべく荷物を少なくしたかったので、日本から
持ってきた、冷蔵庫や食器棚、テーブルなどを
ブログでセールしました。
おかげさまで、いろんな方に買っていただき、ほぼ、
全部売ることができました。

本当にありがとうございました。

他には、要らない日用品だったり、服などは、
モールの駐車場に停まっている「GOOD WILL」のコンテナ
に持っていき、寄付したり、自分の家の前に「Free」と
書いて持っていってもらいました。

で、忙しくてどうにもならないというのに、夕方、長女の
たっての願いで、「Hanna Montana The Movie」
見に近くの映画館へ車(RV)

ストーリーはベタなんですけど、結構面白くて、子供達
より私の方が、大声で叫んだり笑ったりしてしまい、
ふと、こんなところがアメリカナイズされてるのか?。。
なんて一人考えていましたね。。。。(笑)

確かにジェスチャーもオーバーになった気がするし。。。
(身振り手振りで話すようになりませんか?)

本当は最後のディズニーワールド旅行記も書きたかった
けど、もうそんな時間もないな。。。

マイアミを離れる日もあと2日。

まだ実感はわかないけど、(まだかい!って自己つっこみ)
ちょっと寂しい気分です。。。。
posted by koikoi at 06:48 | Comment(6) | アメリカの生活

2009年04月05日

サラソタ旅行 その2

翌日。。。。

この日は午前中は買い物へ。
ホテルを出てビーチ沿いの道を南下します。

途中、豪邸が立ち並び、見るたびにため息。。。
どんなお金持ちが住んでいるんだろうね〜なんて
話していると、

「私が大人になったら、ここに家を建ててあげるよ」

なんて長女が言うもんだから、私も旦那様も
ちょっとうれしくなりました(笑)

午前10時、サラソタのリド・ビーチ近くにある、
「St.Armands Circle」というショッピングスポットへ。

2〜3時間でざっとほぼ全部のお店を周り、お土産を購入。
お昼になったので、ふらっと近くのレストランに入り
ました。

sarasota14.JPG

お店の人はすごく丁寧&親切わーい(嬉しい顔)
ビーチに来ると食べずにはいられないという我家定番の
オイスターを注文。ハーフダース(6個)にした
ので、家族で1人何個食べるかで大騒ぎ(笑)
結局、大人が2個、子供は1個で一件落着しました。

sarasota13.JPG

買い物も終わり、午後はSiesta Key(シエスタ・キー)に
向いました。

途中面白いものを発見。
ものすごい大きい像です。
車の中から写真を撮りました。
あとで調べたら、これは「unconditional Surrender」と
いうんだそう。11mもあるので、人間を入れて写真を
撮るのは大変そう。

sarasota10.JPG


そしてビーチに着きました。
適当な場所で車を停め、ビーチに向って歩いていくと。。。


sarasota11.JPG

またまた凄い風でした。
この日も砂が舞い上がってましたね。


何十羽という水鳥達が同じ方向を向いて。。。  

                              sarasota17.JPG 
 


で、やっぱり子供はやります。こんなこと。。。



sarasota15.JPG



貝を拾ったり砂で遊んだり。。。



sarasota16.JPG


ビーチは遠浅で、どこまでも海の中を歩いていけそう。

そしてここもパウダーシュガーのような白い砂でした。


フロリダの思い出としてちょっとだけ持って帰ることに
しました。


次項有次項有次項有次項有次項有次項有次項有次項有次項有次項有



最終日はあいにくの雨霧もうやだ〜(悲しい顔)

ホテルをチェックアウトして、すぐに家路へつきました。
途中、ソーグラスミルズでランチ&ショッピング。

「Creat & Barrel」で見つけた素敵なキャンドルホルダー
を買って、サラソタの砂と、去年行ったサニベル島で、
拾ったりお店で買ったりした貝で思い出を作りました。

sarasota12.JPG


 西フロリダの海はやっぱりさいこ〜exclamation×2
posted by koikoi at 11:14 | Comment(2) | SARASOTA旅行

サラソタ旅行

3月27日から2泊3日でサラソタへ旅行に行ってきました。

朝、9時頃マイアミを出発、ターンパイクからI-75を
西へ、途中休憩をいれながら、サラソタのちょっと北にある、
ブランデントンのホテルに着いたのが午後3時ぐらいでした。

sarasota1.JPG

ホテルは去年できたばかりという新しい、
「BEST WESTERN MANATEE HOTEL」
ここは、それほど規模は大きくなかったですが、新しいだけ
あって、とっても清潔でした。
あと、ベッドがとっても高い!
身長102cmの長男がよじ登るのにひと苦労するほど!

sarasota2.JPG

ホテルにチェックインして暫く休んだ後、最初の目的地、
Anna Marina Island(アンナマリア島)のビーチへリゾート

sarasota5.JPG

この日は風が強くて、砂が舞い上がるほどでしたが、海は
とっても綺麗でした。

sarasota6.JPG

夕日が反射している水面と、波に向って何度もジャンプする
長男。。。。とっても穏やかで幸せな気分にさせてくれます。

そして、今回の旅のテーマは、

   「SAND 」。。。。砂。

サラソタのビーチの砂はとってもやわらかくて綺麗だと
聞いてきたので、是非その砂でサンドキャッスルを作って
みたかったのです。

ビーチの砂は、私達の想像以上にやわらかく、白くて
サラサラしていました。足や体に付くと、粉のように
くっついて、払っても簡単には取れないんです。

途中トイレ休憩で立ち寄った、スーパーで買った
秘密兵器(サンドキャッスルを作るための型)を出して
黙々と作業をしています。

sarasota7.JPG

初心者なので、かっこ悪いけど、自分達だけで作った
砂の城が完成〜ぴかぴか(新しい)

sarasota8.JPG


日暮がせまってきたので、ビーチにある「SAND BAR」
というレストランで夕食をとることに。

sarasota3.JPG

レストランの横では、今まさに結婚式をしようとしている
カップルが!ビーチでウェディングなんて映画の
世界だわ〜揺れるハート

sarasota4.JPG

そしてサンセット。。。
去年も見た西フロリダのサンセットですが、何回見ても
感動しちゃうな。。。

sarasota9.JPG

翌日に続く。。。


posted by koikoi at 09:22 | Comment(0) | SARASOTA旅行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。