2018年07月30日

引っ越し

いよいよ第二便の引っ越し。

今回はマイアミへの航空便、船便に加えて
トランクルームに入れる物、長女のアパートに送る荷物
(長女は就職が決まり、日本に残って1人暮らしです)
と4ヶ所に分けなければならず、
これがことのほか面倒な作業でした。

業者さんは6人、2日間にかけて引っ越しです

前日まで色分けされた分別シールを貼り終え、引っ越し当日の朝、
リーダーの方に説明をすれば、あとはすいすいと梱包作業を
してくれます。

海外に送る荷物は段ボールにつめた物の内容をある程度細かく
記入する必要があるため、日本からの便はいつもお任せ

ベテランの方の作業は全く心配なく、朝9時から夕方4時まで
ですべての荷物の80%は搬出され、翌日は書類作成も含めて
2時間弱で終わってしまいました。(ちなみに翌日は3人)

電気、水道、ガス、電話、NHK、市役所に転居届は一週間前に
終えていたので、家を出る前に、ブレーカーを切り、それまでの
電気使用のメーターを電話で連絡すればOK

軽く家の掃除をしたらカギを閉めて

またしばらく我が家とお別れです
良い借り主が見つかりますように
無事に戻ってこれますように

そして疲れた〜

posted by koikoi at 12:26 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 赴任準備

2018年07月12日

電話番号・メルアドお預かりサービス

旦那様が渡米してしばらくは連絡手段として日本で使っていた
携帯📱で連絡を取り合っていましたが、

アメリカで携帯をゲットしたところで、日本の携帯を凍結する
ことにしました。

しばらくは使わないので月額420円で最大5年間保管してもらう
サービスです。(事務手数料3000円がかかります)

マイアミに出る前に契約しているソフトバンクで確認していたので
代理人が手続きできるように前もって記入してもらっていた
委任状をもってソフトバンクショップに

本当はすんなり手続きが終わるはずでしたが、
なぜか長女と旦那様の電話番号が反対に契約されているという
ハプニングが
本人確認の為、ショップから国際電話しなければいけなくなったり、
長女を連れてくるのに出直したり、
あれこれと契約を修正した後、二日がかりで

なんとか旦那様の携帯は解約することなく、番号とメルアドお預かり
サービスに変更することができました

ちなみに解除(再開)は電話一本でできるそう。

この携帯はSIMフリーにしてあるので、アメリカでSIM入れ替えて使うつもり。
問題なく使えるはず。。だよね?
posted by koikoi at 18:27 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 赴任準備

2018年07月10日

イメージ

最近は日本を発つ前にと友人に連絡をいれ、ランチしたり
飲みにいったりして毎日何かしら忙しい。

そして必ず言われるのは

ワニに気を付けて


クロコダイルやアリゲーター、全く動かない状態でいるのは保護区などに
見に行ったことはあるけど、機敏に動くのはテレビでしかみたことがない。

わたしが今心配しているのが、

あり、蟻、アリ🐜

前回のマイアミ生活で私を一番苦しめた奴らは、今回も家にいるんだろうか?
posted by koikoi at 10:28 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 日記

2018年07月03日

住むところ A

住むところは旦那様にお任せ!

とはいかない。

今回の家探しのテーマはリスクヘッジ


ハリケーンや災害からの危険回避
治安を考えての危険回避
オーナートラブルからの危険回避

などなど

一年後の契約更新時にアップするだろう金額も見込んで家賃も会社から
提示されている金額より抑えめに。(毎年5%〜10%上がるらしい)

ということで今回は小さめ?コンドミニアムという選択になった。
マンションごと企業が経営しているところはオーナーとのトラブルがないし、
セキュリティーデポジットも少なくて済む。
窓はハリケーン対応窓になっている。
マネージメントオフィスがあり、そこでトラブル対応してもらえる。

いいじゃん!!これはリスクヘッジだ!



多分メリットがあればデメリットもあるだろうけど、今回の住むところはこれで

決めました















posted by koikoi at 06:40 | Comment(0) | 住居

2018年07月01日

住むところ @

前回の赴任では住むところは子供たちの学校区を気にして決めた。

つまり、先に通わせたい学校を決めてからそこに通える家を探したのだ。
これは公立校に通わせる為であって、今回は私立校なので関係ない。
とはいえ送迎するのに距離がありすぎるのも難だし、旦那様の会社が遠く
なるのもそれは問題だし。。。

一番の問題は、マイアミの物価の上昇が半端なかったってこと

アメリカならではの大きな一軒家は、、、無理そう

最初から条件に入れたのは、ハリケンシャッターが自動なところ(笑)
前回は取り付けが大変だったのだ。

通学通勤に便利なところ
防犯がしっかりしているゲートコミュニティのタウンハウスかコンドミニアム

これに合致する家は見つかるのだろうか?

つづく

posted by koikoi at 20:04 | Comment(0) | 住居