2020年09月19日

学校再開に向けて

9月末から長男の学校がいよいよ対面授業を再開する事になりました。学校が選択したのはハイブリッド型、つまり、対面授業とオンライン授業を組み合わせる方式です。
1学年を半分に分け、50%の生徒数で1日ごとに対面とオンラインが入れ替わります。

学校からは子供のヘルスチェックの為のアプリをダウンロードし、準備するようにとのメールが来ました。登校する朝(だけかな?)にそのアプリにあるいくつかの質問に答え、子供の体温を記入し、最後に登校するか否かのGOかSTOPどちらかを選んで送信するようです。

ハイブリッド式とは決まっていますが、オンラインだけがいい家庭は希望すれば許可してもらえるそう。アメリカ国外で授業を受けている生徒もいるだろうし、フロリダ州から逃げて他州にいる家庭も少なからずいそうですしね。

我が家はハイブリッドでいこうと決めましたが、再開されてからどうなるか不安でもあります。

当事者である長男は、学校に行くのがと言うよりは、朝早く起きなくちゃいけなくなるのが嫌みたい。
学校が始まれば、私も少しは生活にメリハリができるかな?
posted by koikoi at 02:19 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 長男の高校