2020年07月26日

夏休み中。病院やら学校やら

コロナの感染者が1万人を超える日々が続いているフロリダですが、長男の高校が始まるまであと1ヶ月となりました。
学校からは、通常の対面授業、オンライン授業、対面とオンラインの混合の3つの選択があり、状況をみて8月始めに決定すると連絡がきています。

そして6月の中頃に長男の健康診断に行ってきました。
これは毎年新学年になる前に、かかりつけの医師にヘルスチェックをしてもらい、規定の書類にサインをもらってから学校に提出しなければいけない為です。(書類は学校のウェブサイトから提出します)

で、今回は他にも予防注射をする事に。
HPV(ヒトパピローマウィルス)ワクチンと
BEXSERO(髄膜炎菌B型)ワクチン

長男の両腕にブスブスッと

HPVと言えば子宮頸がんワクチン。副作用がちょっと怖かったのですが、3〜4日位腕が痛くなる位、それ以外は大丈夫でした。

コロナ禍であまり病院には行きたくないけれど、このワクチン、あと2回接種に行かなくてはならなくなりました。

それから7月中旬には長男の12th gradeのカリキュラムも決定。
今年の春くらいに選択科目の希望を出していて、その結果はというと、、、
概ね希望通り。しかーし、
希望したPsychology(心理学)が取れなくて代わりにAnatony(解剖学)と❗️

解剖と聞いて今から

「無理!絶対無理

と弱気な長男。(そうかな?面白そうだけど笑)

次年度はコロナの影響で科目変更を受け付けないとお達しがきているので、さて、どうなることやら


posted by koikoi at 21:16 | マイアミ ☀ | Comment(0) | 長男の高校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。