2008年02月15日

スパニッシュがぁ。。。

長女の最近の悩み。

それはお友達のようです。
4年生で長女と同じく転校してきたマリアナちゃんとは、
5年生になっても同じクラスになり、一緒にESOLに
毎日行っていていつも一緒の仲良し。

5年になって、新しく転校生が入り、その子も一緒にESOL
に行き始めたのですが、その子がなかなか英語を覚えようと
しないのが問題らしく、どうしてもスパニッシュで話すらしい
んです。

そうなると、スパニッシュがわからない長女が孤立する形に
なってしまい、彼女もつまらなくなってしまったんですね。

とはいっても英語にスペイン語と同時に勉強するのも無理だ
と本人思ったらしく、英語で会話できるお友達をつくらない
といけないと感じているようなんです。

すご〜くわかるんです。その気持ち。
マイアミではスペイン語がわからなければいけないという
雰囲気をかもし出している場所が多々あるわけで。。。

つまり、英語なんて話さなくても大丈夫という場所であって。。

要はここはアメリカであってアメリカではないんです!!
(ちょっと大袈裟?^_^;)

彼女がこの悩みを解決するべく、自ら努力しているのを
そばで見ていて、うれしくもあり、涙がでそうになったりも
します。

エレメンタリー卒業まであと3ヶ月半。
がんばれ!長女!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。