2019年11月28日

慣れてきた頃が危なかった

我が家の長男、平日は学校からの帰り道を運転して約2か月ちょっと。運転する事にだいぶ慣れてきた頃にやっちゃいました…
駐車していたお隣りの車に接触

パーキングエリア内での出来事で、長男がバックで車を出す時にお隣りさんの車をこすってしまったのでした。

私はその場にはいなかったのですが、さぞかし長男は焦った事でしょう

幸い相手の車はほとんどダメージが無く、乗っていた女性からも大丈夫だからと言われて帰ってきましたが(なんて優しい方)、うちの車は2.3箇所塗装が剥げていました。

それにしても大きな事故にならなくてよかった

これに懲りてもっと慎重に、そして運転歴うん十年の母のアドバイスを反抗せずに謙虚に聞いてもらいたいものです。
posted by koikoi at 05:29 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年09月17日

長男、いよいよ公道を運転

ウチの長男、ラーナーズパーミット…日本だと仮免許を取得してから夏休みもほとんど練習せず、どうなる事かと思っていましたが、新学年が始まり、やる気が出たようで、自分から車を運転したいと言いだしました
とある日曜、旦那様が先導する車に付いていく形で公道の練習開始!
もちろん長男の運転する車には私が助手席に乗ります
同じ道を何回もぐるぐる回り、その都度アドバイス。

それから数日後、今度は学校から家までの運転にチャレンジ

これは私も手に汗握るほど緊張しました
親も運転を教える正しい方法を知っている訳ではないので、これは難しい…

家までの約20分ほどの道のりがどれほど長く感じたか

で、これからの事を考えて、こんなものを買ってみました。

B39DEBE2-289C-41FC-8513-9159A4998FAF.jpg

これ、車に付けるマグネット式ステッカーです。

運転が慣れてない学生が運転してるから、どうか辛抱して下さい…という意味で付けるものですね。日本だと初心者マークみたいな意味あいです。

3枚あるのは何故か3枚セットだったから
車には後部に1枚付けています。
結構派手で目立ちます

これを付けて頑張って練習してもらおうと思いま〜す






posted by koikoi at 00:31 | マイアミ ☀ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年05月27日

車の運転練習

我が家の長男、2月に仮免許を取ってから私が運転する車の保険に長男の名前を追加し、路上での練習を始めています。
とは言えすぐに道路で運転できないので、日曜日の大学の駐車場など広い敷地で練習しています。
だいぶスムーズに走れるようにはなりましたが、
気を抜くと反対車線に入りそうになるから危ない、危なすぎる
こっちの道路は30マイルの速度でも日本なら50キロ近いし、運転が荒い車やクラクションを鳴らす車も多いので、事故にならないようにたくさん練習しないと!

自分が免許を取った時に味わったドキドキ感を再び味わっています



posted by koikoi at 02:47 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年02月25日

15歳の長男、運転免許を取得できるか?D DMV編

Cの続きです。

Learner’s Permit の取得も最終段階です。ここまでくればあと少し

4.  長男の学校がちょうど1週間の冬休みになったのを利用してマイアミデードのDMVオフィスに朝1番で行きました。予約をしていないのですでに20人強並んでいる列に並びます。

オフィスに入ると係の人に目的を聞かれ、長男がLearner’s Permitの為と答えると、年齢を聞かれ、DATAコースとPermit Testを受けた日を聞かれました。受講を終えた証明やテストにパスした証明は、データーが直接DMVに送信されている為必要ないようですが、係の人がデーターを探し出すのに日にちくらいは答えられた方がよさそうです。

今回出した書類は、長男のパスポート、I-94の紙、denial letter、住所を証明するものとして、母である私宛の銀行からの郵便、私宛のSSNが送られてきた時の郵便、私のフロリダの免許証も出しました。

長男は目の検査をし、その場で写真を撮り、臓器提供の有無を聞かれ、運転に影響あるような病気がないか聞かれていました。

あとは会計の場所に移動し、48ドルを払い、仮の運転許可する紙に長男がサインをして、、、

やっと、

731D7BDB-21A1-4F47-8C9D-75F06C82A0E1.jpg

                                     
                          ジャジャーン  

Learner’s Permit (. )が取れました

写真の入った本物は2ヵ月以内に自宅に送られてくるよう。
この日は手続きに1時間もかからないくらいで終わり、信じられないくらいスムーズでしたね。

去年の冬休みから約2ヵ月かかりましたが、何とか無事Learner’s Permit(仮免許証)を取得出来ました

Learner’s Permitの期間中は1人で運転してはいけません。必ず親や保護者の同乗が義務付けされています。また、運転できる時間も決まっていて、最初の3ヶ月は日中だけ(daylight time)、 3ヶ月以降は夜10時までです。

このLearner’s Permit を取ってから12ヶ月後に本物のドライバーズライセンスを取ることが出来ます。それにはまた色々なテストや証明が必要なようですが、長男にはまだまだ先の事ですね

以上、L2ビザの高校生がアメリカで運転免許を取る情報が少なかったので自分の勉強がてら詳しく書いてみました。

誰かの参考になれば嬉しいです。
まぁ免許はアメリカの州によってだいぶ違いそうなので、これはあくまでフロリダの場合です。

それから自動車保険ですが、保険会社に運転者追加の連絡は必須です。長男はLearner’s Permit の間は支払う保険料は上がらないそう。
けれど、普通免許を取得した時点で未成年のドライバーを入れると保険料はものすご〜く高くなるそうです。

ここからは実際に運転練習に入ります。
これも最初は広い敷地で少しずつ練習する予定です。

さてどうなるかなぁ
posted by koikoi at 05:07 | マイアミ ☀ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年02月24日

15歳の長男、運転免許を取得できるか?C Denial Letter編

Bの続きです。

3. DATAコース、Permit Testをパスしたら次は書類を用意してDMVオフィスに行きます。
必要書類は、
 身分証明書2つ
 住所を証明するもの2つ
 Parent Consent Form(親の同意書)←保護者が同行する場合は要らない

但しネットで検索すると学生ビザできている留学生が運転免許を取得する場合、SSNが発行されないので、それを証明する為にdenial letterという書類を用意する必要があると書いてあるのを見て、長男も同じかなと思い、Social Security Administration Officeに取りに行きました。

オフィスは平日しか開いていないので、祝日ではないけど学校が休みの日に長男と出かけましたが、オフィスに午前10時過ぎに着いて、書類をもらえたのは午後1時過ぎ




CE62BF6B-B0AC-452B-9612-255A5E7F9738.jpg
(Denial letter )モザイクの所は長男の名前と住所がプリントされている。

順番の番号の紙を取ってから散々待たされ、やっと窓口で運転免許を取る為にdenial letterをもらいたいと伝え、パスポートとI-94(これが必要かどうか記憶がないですが、用意はしていました)
を見せたらものの5分で作成終了。代金はなし。これだけの為に3時間以上待ったのかと思うと悲しくなりますが、まぁ仕方ありません

このdenial letterの有効期限は30日間のようなので、その間にDMVオフィスで手続きしに行かねばなりません。

でもあとちょっと です

Dに続く…

posted by koikoi at 04:17 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年02月23日

15歳の長男、運転免許を取得できるか?B Permit Test編

Aの続きです。

2、DATA Courseが終わるとPermit Test です。
道路標識や運転ルール、違反ポイントや状況に合わせた運転などの選択問題のテストです。通常はDMVオフィスに行ってそこにあるPCで受けるのですが、18才以下はオンラインで受けることが出来ます。

このテストをオンラインで登録する時にIDを入れる必要があり、SSN(アメリカの社会保障番号)が無い長男はI-94の番号を入れました。(I-94とは外国人の米国出入国記録)もちろん本人確認の為のセキュリティー問題もありました。

実は、Permit Test用の練習問題が携帯アプリでも色々あってしかも無料なので、それで正解出来るようになれば、がっつりDMVのハンドブックを勉強しなくても大丈夫かと思っていましたが、いざテストを受けてみたら
長男見事に玉砕いたしました

問題50問中40問正解で合格、つまり80%正解すればいいところ、57%で失格
28.95ドルが飛んでいきました〜。(テストは毎回支払い必要)

オンラインでは3回まで受けることができますが、それで合格しないとそれ以降はDMVオフィスで受けなくてはいけなくなります。

ちなみにこのテスト、時間制限60分3か4つの選択肢から選ぶものです。まだ英語をすらすら読めないので読んで理解するだけでも時間がかかる長男には厳しい〜

という事で気を引き締めてハンドブックもしっかり勉強し、再チャレンジでなんとか合格💮

この結果も自動的にDMVに送られるようです。

2つ目クリアーここまでいけばあともう少し!かな?

Cに続く…

posted by koikoi at 02:44 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年02月22日

15歳の長男、運転免許を取得できるか?A DATA Course編

@の続きです。

1、Learner’s Permit(仮運転免許証)の為にはまずオンラインの講習を受けます。DATA courseといってフロリダで新しく免許を取る人は必ず受けるコースだそう。
まずネットで登録、そして支払い、始める前にセキュリティー問題にyes/noで答えます。例えばあなたはハワイに行ったことがありますか?というような質問。このセキュリティー問題がコースが始まると時々ランダムに出てきて、その時に答えなかったり、間違えたりするとログアウトされてしまいますので要注意です。
ここまでの設定が終わるとやっとコースが始まります。
7つの項目に分かれていて読み進めていくのですが、項目ごとに設定時間があり、その時間内だと先には進めないしくみになっています。例えばアルコールの項目が15分となっていたら、次々とページを読み進めて最後までいっても15分経っていなければ次の項目には進むことができないのです。また、項目の最後には内容を理解しているかのミニテストがあり、ここも8割だった…かな?正解しないと先には進めません。コースの最後にもテストがあります。

このように、終了までに最短でも4時間はかかるようになっています。長男は、私も一緒に横にいて説明したり、1日1項目ぐらいでのんびりと進めたので1週間くらいかかりました

料金は29.95ドル

DATAコースを修了すると、自動的にフロリダのDMV(department of motor vehicle) に結果が送られるようです。

このコースを横で見ていて印象深かったのは、マリファナや大麻などの呼び方や摂取の仕方などをとっても詳しく説明している事。そこまでの知識必要あるのかな?と思っちゃいましたね

やっと1つクリアーです

Bに続く…
posted by koikoi at 05:56 | マイアミ ☁ | Comment(0) | 高校生の運転免許

2019年02月21日

15歳の長男、運転免許を取得できるか?@

きっかけは去年のクリスマス女子会。
ティーンエイジャーの子供がいる友人2人から、車の運転は15歳になったらLearner’s Permitというものが取れて、制限付きだけれど運転する事ができると教えてもらいました。
その時はクリスマス休暇に入ったばかりで、宿題も無く一日中部屋から出ずにゲームやアニメを見ている長男をどうにかしたかったので、私的にこれだ!っと思い早速長男に提案

半ば強制?かどうかわからないですが、Learner’s Permit取得に向けてチャレンジする事になりました。

これから何回かに分けて取得までの長い道のりを
書いていこうと思います。
アメリカは州によって規定が違うので、これはフロリダ州の高校生の場合です。

我が家が参考にしたサイトはこちら

https://www.highschooldriver.com/

上のサイトを見て進めました。
これを見ると15歳になってすぐにLerner’s Permitを取れば、その12ヶ月後、つまり16歳になったら自動車普通免許が取れるという事ですねー

Aに続く…
posted by koikoi at 09:07 | マイアミ ☀ | Comment(0) | 高校生の運転免許