2008年08月01日

サマーキャンプ in 2008

日本から戻ってきて間もないのに、子供達は近くのコミュニティー
カレッジで主催しているDAY Campに参加しています。
(申し込みは日本に戻る前にしていました)

朝7時半から夕方6時までと長く預かってくれるコースですが、
まだ時差ぼけも取れていない状態なので、大体8時過ぎに送って、
4時過ぎに迎えにいっています。

初日、案の定、長男が私にしがみつき、行きたくないと号泣。
想像はついていたので、前もって長女にお願いしておき、私は
手続きをすませたら、さっさと帰ってしまいました。(鬼母)

そして夕方お迎えに行くと、また想像どおり、笑顔で長男登場。
しかも顔やTシャツを絵の具だらけにして(>_<)

今回のサマーキャンプ、1週間(月〜金)で149j、ランチ付。
毎日着て行くキャンプTシャツももらえます。(洗い代えが必要
なら一枚7ドルで購入)

去年のYMCAのキャンプでは、プールがなかったのですが、
今回は毎日プールで遊べるとあって、いいかな〜と思って申し
込んでみました。

他にはコンピューターでゲームをしたり、クラフトをしたり、
まぁ、遊びまくるキャンプということですね。

但し、5歳から11歳まで、年齢で細かくグループ分けされて
いるので、長女と長男が同じグループになることはありません。

2日目以降は、長男も泣きもせず、楽しく遊んでいる様子。
こういうキャンプはいかに早く友達を作るかが鍵だと思うの
ですが、そういった意味では、気軽に話しかけてくれる子が多い
ので楽かもしれませんね。

持ち物は、水着、タオル、着替え、水、日焼け止めをリュックに
入れて毎日持って行っています。

帰ってくるとすぐにソファーで寝てしまい、起きたら夜。
朝は朝で5時には家族で朝食をとっているという変な生活が
続いています^^;

家族の体内時計がマイアミ時間に戻るのはいつのことやら。。(笑)

2007年08月27日

YMCAサマーキャンプ

夏休み期間中、長女は2つのサマーキャンプに参加しま
した。

1つは6月に4週間かけて参加した勉強&遊びのキャンプ。
(詳しくはこちら

そしてもう1つは日本から遊びに来た甥っ子姪っ子と長女と
3人で1週間だけ参加したYMCAのキャンプです。

キャンプ名はYMCA Adventure Camp(アドベンチャーキャンプ)
35ドルのRegistration Feeに145ドルの参加費。
この中にはキャンプTシャツとリュックが含まれていました。

朝7時から夕方6時まで預かってくれますが、
アクティビティ(活動時間)は9時から4時まで。
そして5日のうち3日はフィールドトリップという贅沢な
プログラムでした。

長女達が参加した週のフィールドトリップはというと、

 火曜日 Ice Arena(アイススケート)
 木曜日 Zoo (動物園)
 金曜日 State Park (公園でカヤッキング)

月曜と水曜は、YMCA施設内でサッカーやテニス、バスケット
等のスポーツや、ボードゲームやかトランプをして遊ん
でいたようです。

このプログラムは10歳から15歳限定ということもあって、
長女達より随分体の大きい子供達が参加していたので、最初
はたじたじしていたようですが、日にちが経つにつれ、
話し掛けてくれる子がいたりして、だんだん楽しくなった
ようでした。

できれば2週間以上は同じ所で参加できればもっと友達も
できて、有意義だったんじゃないかな〜と思います。
1週間はちょっと短かったな。。。。

でも、キャンプ初日、皆の話している英語が全くわからなく
て困っていた中2の姪っ子が、

「楽しかった。もっと行きたい!」

と言ってくれたのが、とてもうれしかったですね。
彼女にとって、この1週間が、日本に帰ってからの英語の
勉強にプラスになってくれるといいなぁ〜♪

YMCA.JPG
長女にとってもいい思い出になりました







2007年07月19日

長男のサマーキャンプ

4歳の長男は、夏休み前まで通っていた同じスクールの
サマーキャンプに入れています。

夏休みに入るまでは朝9時から午後1時までの半日だけ
だったのですが、サマーキャンプでは思い切ってフルディ
ケアー(FULL DAY)にしてみました。
理由は単純に値段がお得だからわーい(嬉しい顔)
(半日で80j、1日で100j)

朝8時半に送って行き、お迎えは5時過ぎ。(お弁当持参)
最初は嫌がるかと思って、早めに迎えに行ったりしていた
のですが、なんと!

 「早く迎えにこないでね!ぼくお友達と遊ぶからわーい(嬉しい顔)

と言われ唖然^_^;(たくましくなったねぇ。。。)

で、それ以降は朝から夕方までずう〜〜っとスクールで
過ごしています。

ここのサマーキャンプは、2週間に1回遠足があります。
Miami Metro Zoo,Actors Playhouse,そして明日は長男が
指折り数えて楽しみにしている「CHUCK E CHEESE'S」に
行きます。
(以前のCHUCK E CHEESE'Sの記事はここ)

その他の日も、毎日スケジュールが決まっていて、

summercamp.JPG

月曜日 Bounce House Day
火曜日 Water Day
水曜日 Fun Bus Day
木曜日 Movie Day(Pizza Day)
金曜日 Art & Crafts Day

となっていて、すでに6週間もこのスケジュールをこなして
いる長男は、日曜になると、

 「明日はBounce Dayだからね、その次はWater Day!
 水着を持ってきてね!」


とか言ってます(笑)

毎日お友達と遊んでくるので、なんだか夏休みに入ってから
英語のボキャブラリーが急速に増えているのがわかります。

最近一番びっくりするのは、寝言が英語になったこと(◎o◎)!

それを旦那様に話したら、

「えっ?ママは英語で夢見ないの?」

と逆に聞かれる始末。。。もうやだ〜(悲しい顔)

ここ最近、長男が話す英語を聞き返すと、私の耳元まで来て
そっとささやく長男の行動も、もしかして私の事を英語が
わからなくて可哀想だと思っての行動なのかしら。。?ふらふら

普段は日本語で会話していますが、たまにわざと英語で話し
かけてみると、返事は「うん」でなく「イエ〜」とくる(笑)

長男の欧米化が急ピッチで進んでいるようですダッシュ(走り出すさま)



2007年07月11日

サマースクール終了

先週で長女の4週間にわたるサマースクールが終わりました。

最終日はピザ、アイスケーキ、ソーダというアメリカらしい
パーティメニューでお祝いしたようです。

そこで、今回のサマースクール&キャンプの内容について
書いておこうと思います。
(長女から聞いた内容なので多少違っているかも)

まず、サマースクール(9時〜12時)
授業は英語と算数だけでした。

毎週5〜6ページの長文を読ませ、そこに出てくる10〜20個  
のスペリングワード(単語)を勉強させます。
単語の意味をインデックスカードに書かせたり、その単語を
使った短文を書かせたり(これは宿題でした)。
もちろん長文の内容に関する質問に答えさせたりもしたようです。

長文は家に持ち帰らない為、内容はよくわからないのですが、
単語は私でも「・・・?ふらふら?」というくらい難しいもの
でした。

例えばある週の単語

 entirely,identifiable,legend,literally,origin,clumsy,
 firely,imitate,refer,compass,originally


そして金曜日にはその単語のスペリングと意味のテスト。
長女にとってはわからない単語だけでなく、その意味も英語で
覚えなくてはいけなかったので、苦労していました。

算数に関しては、日本の子供は計算力がある為、同い年の子供
達よりは出来るようです。
毎回先生から渡されるプリントをしたのですが、授業時間中に
出来ないと宿題になりました。
問題内容は、2〜3桁の掛け算と割り算、概算、四捨五入など
でした。

そして午後のキャンプはというと、
プールで泳いだり、ゲームをしたり、クラフトをしたりと
自由に遊べたようです。
長女は特にクラフトが気に入って、たくさんの作品を持ち帰
ってきました。

craft0.JPGcraft1.JPG
アイスキャンディーの棒のようなもので作った国旗と
ピエロの刺繍
craft2.JPG
ペン立て、小物入れとドリームキャッチャー

この他にもビーズやフェルトで作った花やビニール紐を編んだ
携帯ストラップ等があって、今になって案外長女が器用だった
ことに驚きました(親に似ず。。。^_^;)

そしてキャンプ最終日には修了書が参加者全員に送られたよう
です。


長女は、「Most Curius Camper」と書いてありました。

サマーキャンプは後半にあと1つ申し込んでいるので、
今度はどんなキャンプか楽しみです。



2007年06月27日

サマースクール&キャンプ

長女は先々週からサマースクール&キャンプに行っています。

何でスクール&キャンプ?かというと、学校の勉強を教えて
もらうのが、サマースクールで、勉強以外、主にいろんな遊び
をして過ごすのがサマーキャンプというようです。
キャンプにもアート、ゴルフゴルフ、フィッシング、テニス、
水泳など、専門に教えてもらうキャンプもあり、一週間単位で
申し込むものや、数週間まとめて申し込むものなどいろいろと
あります。

長女は近くの私立学校が主催しているスクール&キャンプに参加、
午前中は算数と英語、午後はプールやゲーム、クラフト等をして
います。

通いだして約2週間が経ちましたが、案外楽しそうなんですよね。
(もちろん勉強以外)

キャンプでは、刺繍なんかを習っているようで、普段家では宿題
に追われて教えられない分、こういう機会にお裁縫を教えてもら
えて案外助かっちゃってます。

ということで、夏休みといえども、宿題は出るし、朝9時から
3時まで学校で過ごしているので、我が家は、サマーホリディー!
って感じじゃないですね〜(笑)

私はその分助かってますけど。(どっか連れていってとか言われ
ないしわーい(嬉しい顔)


そして、ここのところ、マイアミは、毎日1日に1〜2回は雷雨霧雷
がきます。(毎年なのでしょうが)
家にいても「ドッカーン!!雷」と雷が落ちる音で椅子から落ち
そうになるくらいびっくり!
大体1時間くらいで晴れて晴れくるものの、子供の迎えの時間に
ばっちり当たっちゃったりすると、もうおっかなびっくり
車を出し、運転しないといけませんがく〜(落胆した顔)

ワイパー最高速にしても、前が見えない〜(雨で)あせあせ(飛び散る汗)なんてこと
もあって、怖いのなんのって。。。ふらふら

そして雨が去った後は、水溜りだらけでこれまた運転しづらい。
が、日本と違ってあっという間に乾いちゃうんですね〜。

子供のお迎えの時だけは降らないで〜!と毎日雨雲チェックを
している今日この頃です。









×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。